お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

USAアラスカ● 7/15、8/5、8/19、8/22発【終了】
デナリ国立公園バックカントリー・キャンプ
 &マッキンリー展望ハイク8日間

USA アラスカ

Denali National Park
USA ALASKA

旅の概要

見渡す限りの周囲に人工物が何もないデナリ国立公園の大自然のど真ん中で、キャンプをしながらハイキング三昧の3泊4日を過ごしてみませんか。このプランなら可能です。

アンカレッジから専用車でタルキートナに移動してから、デナリまでは小型飛行機でひとっ飛び。雄大なルース氷河のほど近くにたたずむ氷河湖のほとりのベースキャンプで3泊を過ごします。
到着後、初日から現地ガイドさんの案内で楽しむスケールの大きなハイキングですが、好奇心のある方であればどなたでも参加できます。

天気の良い日に近くの丘に登れば、目の前に聳えるデナリ(旧名マッキンリー)の雄姿。そんな贅沢な夏休みをお過ごし下さい。

ツアー条件

ご旅行代金
2017年7/15(土)~7/22(土)●¥495,000
8/5(土)~8/12(土)●¥505,000
8/19(土)~9/26(土)●¥499,000
8/22(火)~8/29(火)●¥473,000

* その他のご出発日もあります。お問合せください
(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇@¥2,610
  • 空港税・出国税◇@¥7,900(概算)
  • 燃油サーチャージなど◇@¥14,000(5/1現在・予定)

最少催行人員

2名様

ご出発地

東京(成田空港)
 *その他の出発地ご希望の方はお問い合わせ下さい

食事条件

朝3回、昼4回、夕3回

ご利用予定航空会社

デルタ航空、アラスカ航空など

ご利用予定ホテル

ゲストハウスインなど(アンカレッジ)
デナリ国立公園ではキャンプ(テント)

エスコート・ガイド

アンカレッジにて日本人によるオリエンテーション
デナリではハイキングガイド(英語)がご案内いたします

参加条件

アラスカでの大自然でのキャンプを楽しめる方

1人部屋利用追加料金

お問い合わせください

写真

日程表

DAY 1

成田 シアトルなど アンカレッジ

午後:成田空港発
航空機にてシアトルなどを経由してアンカレッジへ

着後、ホテルの送迎車などにて市内のホテルへ

ホテル泊
(食事:- - -)

DAY 2

アンカレッジ タルキートナ デナリ国立公園 /

朝:送迎車にてアンカレッジの主催会社オフィスへ
日本人ガイドさんの通訳で出発前のオリエンテーションに参加します

午前:車にてドライブを楽しみながらタルキートナへ
着後、水上飛行機でデナリ国立公園に向かいます

約30分のフライトでルース氷河とトコシトナ氷河の間にある湖に着水
着後、キャンプを設営し、雄大な自然の中での3泊4日のキャンプが始まります
午後:アラスカの大自然のハイキングをお楽しみください

夜はキャンプ泊
(食事:- 昼食 夕食)

DAY 3
DAY 4

デナリ国立公園 /

終日:ハイキング

日照時間が長い夏の日を利用して、トレイルのないアラスカの大自然での歩き方を学びましょう

近くの丘に登ればバックサイド氷河やルース氷河と共に、天気がよければマッキンリー山の雄姿も見ることが出きるでしょう
滞在中に、アラスカの氷河歩きも経験してみてください

キャンプ泊
(食事:朝食2 昼食2 夕食2)

DAY 5

デナリ国立公園 アンカレッジ

朝食後、片づけなど
午前:水上飛行機でタルキートナへ

夕刻:アラスカ鉄道にてアンカレジに戻ります
着後、ホテルの送迎車にて市内のホテルまで移動してください

市内のホテル泊
(食事:朝食 昼食 -)

DAY 6

アンカレッジ

終日:フリータイム(天候予備日)

キーナイ半島への日帰りの氷河クルーズなど、オプション観光の手配も可能です

市内のホテル泊
(食事:- - -)

DAY 7

アンカレッジ シアトルなど

朝:ホテルの送迎車にて空港へ
朝:航空機にてシアトルへ

航空機を乗継ぎ一路、帰国の途へ
機中泊
(食事:- - -)

DAY 8

成田

午後:成田空港到着
(食事:- - -)

その他の情報

旅のレポート

2012年から新たにツアー・ラインナップに加えたアラスカ・デナリでの本格キャンプ&トレッキングツアー。2012年8月にご参加いただいたご夫婦から日記風のレポートをいただきました。

2012年8月のツアーレポート

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム

    必要な旅券(パスポート)と残存期間

    • 入国時90日以上の残存がある政府発行のIC旅券、または顔写真がデジタル写真の機械読み取り式旅券

    ESTAの申請

    • 2009年1月12日より、アメリカへの入国(乗り継ぎ)に際して事前に ESTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になりました。そのため、この旅行に参加いただく場合は、遅くとも旅行開始の72時間前までに、米国のESTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて渡航認証番号を取得してください。

      1)ESTAの認証は、お客様ご自身で以下のホームページから申請してください。

      ESTA の申請サイトはこちらまで
      ※ 日本語サイトは右上のプルダウンメニューにて選択可

      2)ESTAの認証手続は、弊社にて申請の代行をすることができます。
        その際はESTA申請料 $14(日本円換算)、手続代行手数料@¥2,160、
        および必要な個人データをいただく必要があります。
        ご希望のお客様は担当者までお問い合わせください。

      なお、渡航認証を受けていないとアメリカへの入国はできません(国際線に搭乗できません)。
      また、認証を拒否された方は米国大使館等から査証(ビザ)を取得する必要があります。

      その他、詳細は担当者までお問い合わせください

  • 2日目の天候状況により水上飛行機が14:30までに飛べない場合、ツアーの安全を優先するため、内容を変更してご案内します。(ネナナ川ラフティング、デナリ国立公園内シャトルバス乗車など)

  • キャンプ道具は主催会社にて準備しますが、寝袋とマットは各自にてご持参ください。寝袋とマットのレンタルは有料となりますが可能ですので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

  • その他の出発日も設定可能ですので、ご希望があればお知らせください。また、1〜2名様で他の日程でのご参加を希望される場合は、現地発着の混載ツアーに参加が可能ですのでお問い合わせください。

  • このツアーにご参加の際はツアーの性格上、弊社にて海外旅行保険(AIU保険会社 / 東京海上日動)のご加入をお願いしております。

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表、持ち物リストなどツアーの詳細については直接弊社までご連絡ください。資料などお送りいたします。

お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針