お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイアザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

北海道・十勝● 6/3発
襟裳岬ハイキング&花の名峰アポイ岳を登る2日間

北海道

Tokachi, HOKKAIDO
JAPAN

旅の概要

花の名峰アポイ岳は、日高山脈の南端近くにある標高810.2mの山。低山なのに、海が近い立地とその山の成り立ちから、たくさんの高山植物を楽しむことができ、この山でしか見られないという固有種もたくさん。今回は、新緑とお花が美しい季節に合わせてアポイ岳に登ります。
登山ルートは、前半が森林、後半は岩場も混じった尾根歩き。初夏の森林浴を楽しみ、天候に恵まれれば太平洋や残雪の日高山脈などの展望も楽しめます。

初日は、黄金道路と呼ばれる太平洋沿いの海岸線をドライブしながら、襟裳岬を目指します。襟裳岬でも春のお花と絶景を眺めながらハイキングを楽しみましょう。岬周辺で暮らすゼニガタアザラシの姿も見られるかもしれません。

アポイ岳の登山口がある様似町は、海に面しているので魚介が美味しい町でもあります。また「アポイ岳ジオパーク」として世界ジオパークにも認定されているエリアです。海岸に奇岩が並ぶ、アポイ岳ジオパークのおすすめスポットのドライブや散策も楽しみましょう。

ツアー条件

ご旅行代金
2017年 6/3(土)〜6/4(日)●¥37,500(帯広空港 集合/解散)

   *羽田発着(航空券手配込み)の場合は ¥67,000です
   *帯広駅での集合や解散をご希望の方はご相談ください

最少催行人員

3名様以上/定員6名様前後
 *2名以下の場合は追加料金で催行の相談可

ご出発地

帯広空港、または東京(羽田空港)
 *その他の出発地ご希望の方はお問い合わせ下さい

食事条件

朝1回、昼0回、夕1回

ご利用予定航空会社

日本航空、エア・ドゥ

ご利用予定ホテル

アポイ山荘など(様似町)

エスコート・ガイド

ボレアル・フォレスト

一人部屋利用追加料金

¥2,000
*相部屋希望でも、相部屋が可能なお客様がいない場合はご負担いただきます

アポイ岳頂上● © ボレアルフォレスト

アポイクワガタ● © ボレアルフォレスト

日程表

6/3(土)

帯広空港 襟裳岬 / 様似町(アポイ山荘)

午前(09:00頃) 〇 とかち帯広空港にご集合
 *航空機手配の方の羽田発は 07:15〜 07:40

出迎えのガイドさんと合流。専用車で出発
黄金街道を経由して襟裳岬へ。岬周辺のハイキング

昼食(現地払い)をはさんで、海岸に奇岩が並ぶアポイ岳ジオパークのおすすめスポットのドライブ&散策

夕刻までに宿へ。山荘泊
(食事:- - 夕食)

6/4(日)

アポイ山荘 アポイ岳 / 帯広空港

朝:アポイ岳登山開始

登り3時間、下り2時間を目安に、お花や高山植物、広々とした海の風景などを楽しみながら山登りを楽しみましょう。
特別な登山技術は必要ありません。

昼過ぎに下山後、お風呂と昼食(共に現地払い)の後、天馬街道のドライブ

18:00〜19:00 〇 とかち帯広空港にて解散
 *航空機手配の方は、航空機にて羽田へ
(食事:朝食 - -)

サマニユキワリ● © ボレアルフォレスト

様似町の海鮮丼

● 服装について

季節は初夏ですが、海沿いということもあり、天候によって気温が大きく変化します。標高の低い山ですが色々な天気に対応できるよう、しっかりとした山の服装をご用意ください。足回りはトレッキングシューズ(くるぶしまで隠れる靴底のしっかりとしたもの)がベストです。

エスコート・ガイド● 阿久澤 小夜里さん / Sayori AKUZAWA

ボレアル・フォレスト/ハイキング担当

自分のお気に入りの庭を案内するように森や山をガイドしたい!カナダのロッジのスタッフに出会い、そう思うようになりました。東京の旅行会社での勤務を経て然別湖に移り住んで十数年。大雪山の入り口のこの場所がとても大切な場所になりました。

お茶やお菓子、お弁当を持って、森や山に出かける時間が幸せなひととき。気持ちのいい場所で、大好物を食べることほど素敵な時間はないと思いながら、四季折々の自然を楽しみながらガイドをしています。

お問い合わせ
  • 天候などコンディションが悪い場合はガイドさんの判断でプログラムを変更する場合があります

  • ツアー終了後の延泊や、早めのご出発などもできる限りご希望に添う形で手配いたしますので、お気軽にご相談ください。

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表、持ち物リストなどツアーの詳細についてはワイルド・ナビゲーションまでご連絡ください。資料などお送りいたします。