お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

ブータン ● 9/1発【終了】
五感を使ってブータンの地域活性化を探る
ミニ・トレッキング&ブータンの食材を味わう旅7日間

ブータン

Feel and think Bhutan
BHUTAN

旅の概要

昨今、日本からの観光客が訪れる事が増えてきたブータン。まだまだ一部の観光地を急ぎ足でめぐるツアーが多いのが実情ですが、このツアーは、日本環境教育フォーラム(JEEF)に協力いただきながら考えた、しっかりとブータンを感じる事ができるスタディー型のツアーです。

今回、訪ねるハ(Haa)は、空港からの距離は比較的近い町ですが、途中、チェレラ峠を越える必要があることなどもあり、一般の観光ではまだまだ訪ねる事が少ない町。そして今でも伝統的な家屋が立ち並ぶ街並みが残り、伝統的なブータンの習慣が色濃く残るなど、古き良きブータンを味わえる町でもあります。

今回はそんなハでの滞在をベースに、農家を訪ねてその暮らしぶりを体感したり、ブータンの伝統料理を一緒に作りながらブータンの食材を味わったり、ミニ・トレッキングに出かけてブータンの森や山を感じたり、伝統の石焼き風呂「ドツォ」に入ったり、民家に滞在したり、ブータンという国を五感で感じながら今後の地域の活性化についても一緒に考えてみたいと思います。そして、この時期ならではの山の恵みとして、ミニ・トレッキング中には旬の松茸も味わってみてください。

ツアー期間中は、JEEFの現地カウンターパートである、王立自然保護協会のツェリン・チョキさんと、ハ出身の日本語ガイドのサンゲイさんのコンビで皆さまをエスコートいたしますので、昨今のブータンの変化から国際協力の現場の事まで、色々な話を直接、伺っていただければと思います。

ツアー条件

ご旅行代金
2017年 9/1(金)〜9/7(木)●¥325,000

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料等 ◇ ¥2,610
  • 出国税・空港税◇ ¥2,800(概算)
  • 燃油サーチャージなど ◇ なし(5/1現在・目安)
  • ブータン・ビザ代金 ◇ ¥9,000(実費、取得手数料込み)

最少催行人員

2名様

ご出発地

東京(成田空港)
* 羽田空港、関西新空港、中部新空港、福岡空港発着も可能です

食事条件

朝4回、昼5回、夕4回

ご利用予定航空会社

タイ航空、ドゥルクエアーなど

ご利用予定ホテル

テンジンリング・リゾートなど(パロ)
リスム・リゾートなど(ハ)

添乗員

参加者8名以上で同行

エスコート・ガイド

パロ到着時より王立自然保護協会のツェリン・チョキさんと、ハ出身の日本語ガイドのサンゲイさんが同行いたします

ツアー企画協力

公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF:ジーフ)

「JEEF」についてはこちらまで

写真

ハの田園風景

食材の説明

民家のおもてなし

ブータンの松茸(イメージ)

日程表

9/1(金)

成田 バンコク

夕刻(17:30頃):成田空港より航空機にてバンコクへ

*空港内にて待機(希望者にはホテル手配も可能です)
(食事:- - -)

9/2(土)

バンコク パロ

未明(04:30頃):ブータン国営ドゥルクエアーにて、ブータンの空の玄関口のパロ(2,300m)へ

着後、エスコートのツェリンさん、およびガイドのサンゲイさんと合流
パロ・ゾン見学後、昼食

後、専用車でチェレ峠(チェレ・ラ / 3,800 m)を越えてハ (2,730 m)へ(約3時間)

ホテル泊
(食事:- 昼食 夕食)

9/3(日)



午前:ガイドと共に村の伝説や食文化に関する話を聞きながら、昔ながらのブータンの田舎らしさが残るハの村や寺院を散策

昼:農家にて昼食
午後:果物やクルミ狩り。そば粉や小麦粉挽きも体験

後、採った果物類でのお菓子作りを含めて、専門学校の講師の方の指導でハの食材を使った料理づくり
自分たちで作った料理の試食&夕食

ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

9/4(月)

/ パロ

朝食後、専用車でチェレ峠(チェレ・ラ)へ

着後、峠付近の散策としてミニ・トレッキングに出かけましょう
昼食は、松茸BBQを含むピクニック・ランチを味わいましょう
後、湧き水を利用した特設の石焼風呂(ドツォ)を設置しますので、汗を流しましょう
後、夕刻までに専用車にてパロへ

今日は民家に泊まってみましょう
(食事:朝食 昼食 夕食)

9/5(火)

パロ

終日:タクツァン僧院(3,000 m)までの日帰りトレッキング参拝
 *タクツァン僧院に行かない方はパロの観光にご案内可能です

夜:地元の方を招いて、主にブータンの食材や料理のお話を伺います

ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

9/6(水)

パロ バンコク

朝食後、フリータイム
午後:ガイドと共に空港へ
午後:ブータン国営のドゥルクエアーにてバンコクへ

航空機を乗り継ぎ一路、帰国の途へ
機中泊
(食事:朝食 昼食 -)

9/7(木)

成田

午前:成田空港到着

(食事:- - -)

ブータンの松茸(イメージ)

その他の情報

ブータンの伝統を体感●

ハにあるブータン仏教の総本山「タシチョ・ゾン」も含めて、ローカルガイドさんの案内で昔ながらのブータンの田舎らしさが残るハの村や寺院を散策しましょう。村に伝わる伝説などの話も聞いてみたいと思います

ブータンの食材や料理を体感●

ハの農家を訪ねて、そば粉や小麦粉を挽き、果物やクルミを収穫。料理の講師と一緒に、その食材を使ってブータン料理づくりをいたします

ブータンの自然を体感●

チェレ・ラ付近の山を歩くミニ・トレッキングにご案内。谷を見下ろすピクニック・スポットで、松茸BBQを含むピクニック・ランチ。料理は、たき火をおこしてブータン人の調理師がその場で料理をしてくれます。さらに、湧き水を利用した特設の野外での石焼風呂(ドツォ)もお楽しみください。

民家の生活を体感
●

パロでは民家に1泊。ブータンの人々の暮らしを体感してみましょう

● エスコート
ツェリン・チョキさん / Ms. Tshering Choki

国立シェラプツェ大学卒。ブータンにおけるエコツーリズム開発の第一人者といっても良い女性です。JEEFの現地カウンターパートである、王立自然保護協会(Royal Society for Protection of Nature:略称RSPN)に13年間勤続し、エコツーリズムを中心とした自然環境保全活動に従事してきました。5歳になるひとり息子の肝っ玉お母さんで、趣味は家庭菜園、料理、手芸。おしゃべりで朗らかな、愛らしいブータン女性です。
今回のツアーは、ツェリンさんとハ出身のサンゲイさんという日本語ガイドのダブル・エスコートでご案内いたします

JEEF

ブータン王国ハ地域における地域に根ざした持続可能な観光開発プロジェクト

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム

    必要な旅券(パスポート)と残存期間

    • ビザ(査証)申請時に6ケ月以上の残存が必要です

    ビザ(査証)の取得

    • ブータンは観光ビザが必要です
      弊社では実費、取得代行手数料込み@¥9,000 にてビザの代行取得をいたします
  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表などツアーの詳細についてはお気軽に担当までご連絡ください。資料などお送りいたします。

更新情報

北海道・十勝● 3/3発
冬の十勝を満喫!たっぷりスノーシューハイキングと
山奥の秘湯「かんの温泉」&氷の村「然別湖コタン」2日間→

2017.12.10

北海道・遠軽町/天狗平&白滝高原● 3/3発
犬ぞりスペシャル・ひな祭りサファリ2日間(*女性限定)→

2017.12.04

北海道・遠軽町/天狗平&白滝高原● 3/5発
犬ぞりオーバーナイト・サファリ2日間→

2017.11.16

カナダ(個人旅行手配)● 11〜4月発
イエローナイフ/オーロラ・ハンティング・ドライブ5日間→

2017.11.05

ブータン・ハイライト(個人旅行手配)● 10〜3月発
ティンプーとパロ&素朴なハを訪ねる旅7日間→

2017.11.01

短い休暇でブータンに出かける
(個人旅行手配) ● 10〜3月発
気軽に訪ねるブータンの旅6日間→

2017.11.01

ブータン(個人旅行手配) ● 10〜3月発
穏やかに暮らす里山の村々を訪ね歩く旅
サムテガン里山ハイク9日間→

2017.11.01

ブータン・ハイライト(個人旅行手配)● 10〜3月発
しっかり観光・西ブータンめぐり8日間→

2017.11.01

USAアラスカ(個人旅行手配)● 10月〜3月発
アラスカ鉄道で行く冬のカリブーロッジ滞在6日間→

2017.10.27

タンザニア(個人旅行手配)● 10〜3月発
ホロンボハット連泊プラン
キリマンジャロ登頂&サファリ11日間→

2017.10.24

すべての更新情報→ 

お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針