お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

AIT ART TOUR/秋の英国でアートを満喫!● 10/13発【終了】
秋のロンドン・アートの旅&スコットランドのアートシーン&ウィスキー蒸留所を訪ねる10日間

London, ENGLAND & SCOTLAND

Frieze Art Fair and More

旅の概要

AIT(エイト)とワイルド・ナビゲーションの共同企画にて、秋の英国・アートの旅にご案内いたします。90年代以降、YBA (Young British Artists)のムーブメントにより、数々の新世代のアーティストたちを生み出してきた英国の現代アート・シーン。文化政策やコレクターの後押しによって生み出される刺激的な表現の数々は、常に世界の注目を集めてきました。2003年からは、英国最大規模のアートの見本市「フリーズ・アートフェア」が開催され、アートマーケットにおいても中心的な場所のひとつとなっています。本ツアーでは、秋の到来とともに1年で最も華やぐロンドンのアート・シーンを目一杯満喫。テート・モダンなどの美術館やギャラリー、アーティストのスタジオ、ちょっと変わった国立美術館などを効率良くめぐります。

このプランではロンドンを訪ねた後、スコットランドまで足を伸ばします。現地のアート・シーンをめぐるのは勿論、スコットランドの代名詞であるウィスキーの蒸留所もめぐりながら、時間と共に成熟してきた英国の文化をさまざまに楽しみます。

ツアー条件

ご旅行代金
2014年 10/13(月・祭)〜10/22(水) 〇 10日間
 ● ¥448,000(AITメンバー/MAD受講生・修了生/学生)
 ● ¥463,000(一般の方)

 〇 早期「お問合せ」割引き△¥10,000 の設定あり / 詳細は後述
(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇ @¥2,610
  • 各国諸税◇ @¥24,800(概算)
  • 燃油サーチャージなど◇ @¥56,600(7/1現在・目安)

最少催行人員

4名様/定員6名前後 *ロンドン6日間ツアーの催行が前提です

ご集合場所

東京(成田空港)
*その他の出発地をご希望の方はお問い合わせください

食事条件

朝8回、昼0回、夕0回

ご利用予定航空会社

エールフランス

ご利用予定ホテル

コプソーン・タラなど(ロンドン)、3ツ星クラスにて調整中(グラスゴー)、オールド・ミル、フィッシャーなど(ピトロッホリー)、イビスなど(エジンバラ)

エスコート・ガイド

ロンドン・スコットランド共に、AITキュレーターの堀内奈穂子さんがご案内します

1人部屋利用追加料金

お問い合わせください

ツアー企画

AIT(特定非営利活動法人 アーツイニシアティヴトウキョウ)

「AIT(エイト)」についてはこちらまで

写真

フリーズ・アートフェア
by Polly Braden / Courtesy of Frieze

テート・モダンの内観

ウイスキー!(イメージ)

日程表

10/13(月)

成田 パリ ロンドン

午前:成田空港発
航空機にてパリを経由してロンドンへ

着後、送迎車で市内のホテルへ
ホテル泊
(食事:- - -)

10/14(火)

ロンドン

★ 美術館とFrieze Art Fairプレビュー ★

- Tate Modern(美術館)
- ランチ(ミュージアムカフェ)
- Hayward Gallery
- その他、お勧めのアートスペースをめぐります

(以下、本ツアー参加者特典 ★ 特別アレンジ)

- Frieze Art Fair「プレビュー」
- アート関係者と夕食(予定 / 費用は現地払い)

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/15(水)

ロンドン

★ 終日:Frieze Art FairとFrieze Masters へ ★

- Serpentine Gallery
- Frieze Art FairとFrieze Masters / 終日見学

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/16(木)

ロンドン /

★ 専用車で巡る・お勧めギャラリー + アーティストのスタジオ訪問 ★

- サー・ジョン・ソーンズ美術館(個人美術館)
- Saatchi Gallery(個人美術館)
- ピカデリー周辺のギャラリー(以下)へ
White Cube/Thomas Dane/Hauser & Wirth/Albemarle Street (Marlborough, Marlborough Contemporary)/Zwirner/Stephen Frieman/Sadie Coles HQ/PACE/Riflemaker/Gagosian/Victoria Miro/White Chapel/など

- ロンドンで活動するアーティストのスタジオ訪問

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/17(金)

ロンドン グラスゴー

出発までフリー
 案)V&A Museum / ショッピングなど
午前:送迎車で空港へ
午後:国内線でスコットランドのグラスゴーへ
着後、タクシーなどで市内へ

★ アーティストのスタジオ訪問&アーティストとの夕食 ★

- Glasgow Sculpture Studio
- アーティストとの夕食(費用は現地払い)

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/18(土)

グラスゴー

★ グラスゴー美術館&ギャラリーとスタジオ訪問 ★

- Glasgow Museum of Art 見学
- Mary Mary 訪問
- The Modern Institute 訪問(予定)

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/19(日)

グラスゴー オーバン、フォートウィリアム ピトロッホリー

★ ハイランドのドライブ&ウイスキー蒸留所めぐり(1泊2日) ★

ドライバーガイド・チャーターでハイランドに出かけます
- オーバン蒸留所(オーバン)
- ダルウィニー蒸留所(ダルウィニー)
 * 訪問先は蒸留所の都合で変更になる場合があります

ピトロッホリー市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/20(月)

ピトロッホリー エジンバラ

★ ハイランドのドライブ&蒸留所めぐりからエジンバラへ ★

- ブレア城〜ブレアソール蒸留所(ピトロッホリー)
- デュワーズ World Distillery 見学
 * 訪問先は蒸留所の都合で変更になる場合があります

午後:エジンバラ到着後、エジンバラ城見学
夕刻:ロイヤルマイルや旧市街の散策

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/21(火)

エジンバラ パリ

★ 出発までエジンバラの散策 ★

- ロズリン・チャペル
- 美術館、ギャラリー、ショッピングなど

午後:タクシーなどで空港へ
午後:航空機にてパリへ
着後、航空機を乗り継ぎ一路、帰国の途へ

機中泊
(食事:朝食 - -)

10/22(水)

成田

午後:成田空港到着

(食事:- - -)

ウイスキー!(イメージ)

その他の情報

早期「お問合せ」割引を設定します●

このツアーに興味がある方。まずは 8/13(水)までにお問い合わせください!

実際にツアーに参加するかは問わず、8/13 までにお名前を預からせていただいた方がお申し込みの際には「参加費を¥10,000 割引き」いたします

ツアーにご興味があれば、まずはお電話かメールでご連絡ください!

事前の特別レクチャー実施で出発前に知識をチャージ●(9/29実施・予定)

ツアー前に特別レクチャーを実施します。ツアーのコースで巡る場所や英国のアート・シーンに関するミニ・レクチャーを開催します。事前の学びで現地到着後の時間をより良く満喫しましょう!

フリーズ・アートフェアのオープニングへ
!●

世界中からコレクターやアート関係者が集まるアートの見本市のオープニングに合わせて訪問することで、その熱気をいち早く体験します。2014年は、ギャラリーの展示スペースの他に、新たに、インタラクティブなインスタレーションや参加型の作品を公募する「ライブ」プログラムも開始し、実験的な表現が並びます。

ギャラリーやアーティストのスタジオへ専用バスでラクラク訪問!●

10/16は、世界的なコレクターであるサーチ氏による個人コレクションや、ガコシアン・ギャラリー、ハウザー&ワース、ホワイト・キューブなどの名立たるギャラリー、実験的なアート・スペース、また、ロンドンで活動するアーティストのスタジオなど、幅広く訪問します。

主要な美術館やAITキュレーターもお勧めの個人美術館を訪問●

テート・モダンなどの美術館をはじめ、建築家によるプロジェクトが注目されるサーペンタイン・ギャラリーや、ロンドンで最も小さな国立美術館として知られ、18〜19世紀にかけて建築家が収集した作品が並ぶ、サー・ジョン・ソーンズ美術館を訪れ、蒐集家の歴史を学びます。

● スコットランドのアート・シーン+自然の中でウィスキーを楽しむ贅沢な時間を!●

グラスゴーでは、東京に滞在した経験を持つ気鋭のアーティストがスタジオを案内します。そして、ドライバーガイドさんを1泊2日チャーターして、美しいハイランドのドライブといくつかのウイスキー蒸留所を見学、ウイスキーの試飲をしましょう。味わい深いウィスキーを楽しみながら、最後はエジンバラにて旅をしめくくります!

フレキシブルなツアー内容●

現地集合/解散、途中離脱や延泊の希望など、皆さんの希望にもできるだけフレキシブルに対応します。ご希望の参加形態があれば、まずは早めにご相談ください。

● エスコート
堀内 奈穂子さん / Naoko HORIUCHI (AITキュレーター/アート・コーディネーター)

エジンバラ・カレッジ・オブ・アート現代美術論修士課程修了。スコットランド国会議事堂での展覧会「Reversible」(2007)や、宮永愛子個展「闇に届けた話」(2007) など、エジンバラにて展覧会を企画。ドクメンタ12マガジンズ・プロジェクト「メトロノーム11号 - 何をなすべきか? 東京」では、アシスタント・キュレーターを務めた。AITでは、教育プログラムMAD(Making Art Different)でのレクチャーのほか、アーティスト・イン・レジデンス・プログラムや企業プログラムの展覧会やイベント、トークの企画・運営などを行う。

堀内奈穂子さんより皆さまへ一言

今回、ロンドンでは、広大な王立公園のリージェンツ・パークの会場に、150軒以上のギャラリーが集まる「フリーズ・アートフェア」と20世紀の作家から古美術までを集めた「フリーズ・マスターズ」を訪問します。有名ギャラリーによる絵画、彫刻、映像、写真から参加型の作品やパフォーマンスまでが並ぶ会場に、オープニングに合わせて訪れることで、その活気を体験しましょう。
また、旧発電所をスイスの著名建築家ヘルツォーク&ド・ムーロンが改装した「テート・モダン」のほか、名立たる作家の展示を行う老舗ギャラリーや、古代エジプトの装飾品から絵画までの個人コレクションが並ぶサー・ジョン・ソーンズ美術館にも訪問します。

旅の後半は英国北部のスコットランドに足を延ばしましょう。美しいお城と古い街並が魅力的なエディンバラや、著名な現代アーティストを生み出した都市グラスゴーをめぐるほか、美しい自然溢れるハイランドを訪れ、ウィスキーや散策を楽しみます。

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム
  • 入場料、食事代金などは現地にて各自のお支払いでお願いいたします

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表などツアーの詳細については担当者までお気軽にご連絡ください。資料などお送りいたします。

  • ツアー詳細・お申込方法などは、AIT ホームページ からもご確認いただけます。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • 帰国時まで有効な旅券

ビザ(査証)の取得

  • このご旅行では不要です
お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針