お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

インドネシアで現代アートを体感!● 10/17発
AIT ART TOUR 2019 vol.2/「ビエンナーレ・ジョグジャ」を中心にジャカルタとジョグジャカルタを巡る7日間

Jakarta and Yogyakarta, Indonesia

Biennale Jogja 2019 & Art Spaces / Initiatives / Collectives

旅の概要

2億6千万人が暮らすインドネシアは、17,000にも及ぶ島々から形成され、200以上の部族と300を超える言語が存在しています。そこからは、同じ島国と言われる日本からも想像できないほど豊かな文化と、日常生活のあり様がうかがえます。

本ツアーでは、まず首都ジャカルタで、2017年に開館したMuseum MACAN (The Museum of Modern and Contemporary Art in Nusantara)を訪れ、インドネシア内外から収集された近現代のアート作品を鑑賞します。ここでは、AITのレジデンスプログラムでこれまで日本に滞在した経験を持つキュレーターのアグン・フヤットニカを迎え、そのコレクションから浮かび上がるインドネシアの文化と社会的側面を学びます。さらに、2000年からジャカルタを拠点に活動するアーティスト・コレクティヴ「ルアンルパ (ruangrupa)」がスタートしたGUDSUKLも訪問。アートと都市の関係性、創作活動と生活、その役割と発展性について考えを巡らせます。

そして、いよいよ「ビエンナーレ・ジョグジャ」が開催されるジョグジャカルタへ。1988年に始まり今年で15回目を迎えるビエンナーレは、これまでさまざまな現代のアート表現と言説を紹介してきました。その影響は、ジョグジャカルタを中心に、インドネシア諸地域と国外まで広く波及しています。今年は、3人のキュレーターがビエンナーレを統括、2016年のAITレジデンスプログラムで日本に滞在したタイ出身のインディペンデントキュレーター、ペンワディー・ノッパケット・マーノンも名を連ねています。本ツアーではビエンナーレのオープニングを訪ね、アーティストとの交流も含めて、じっくりと深くご案内いたします。

さらに、ジョグジャカルタでリサーチャーが集結する「クンチ・カルチュアル・スタディーズ・センター(KUNCI Cultural Studies Center)」と協働。歴史、音楽、生活、クラフトなどいくつかの関心テーマを事前に設け、それに沿った独自のツアールートを、KUNCIメンバーやアーティストが案内!冒険心も倍増させ、彼らの歩幅と視点で街を歩きます。

ツアー条件

ご旅行代金
2019年 10/17(木)〜10/23(水)
 ● ¥249,000(AITメンバー/MAD受講生・修了生/学生)
 ● ¥259,000(一般の方)

 * 早期「予約」割引△¥5,000 の設定あり / 詳細は後述
(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 羽田空港利用料◇ ¥2,670
  • 国際観光旅客税◇ ¥1,000
  • 出国税・空港税◇ ¥3,300(概算)
  • 燃油サーチャージ◇ ¥14,000(8/1〜・目安)

最少催行人員

6名様/定員12名前後

ご出発地

東京(羽田空港)
*その他の出発地をご希望の方はお問い合わせください

食事条件

朝5回、昼0回、夕0回

ご利用予定航空会社

ガルーダ・インドネシア航空など

ご利用予定ホテル

グランディカ・イスカンダールシャー、グランド・サヒッド・ジャヤ、センツリーパークなど(ジャカルタ)
メリア・プルサニ、フェニックスなど(ジョグジャカルタ)

エスコート・ガイド

AITの東海林 慎太郎さん、およびジョグジャカルタの KUNCI Cultural Studies Center スタッフがご案内します

ツアー企画協力

・池田佳穂さん ・GUDSKUL
・KUNCI Cultural Studies Center ・Biennale Jogja

・AIT(特定非営利活動法人 アーツイニシアティヴトウキョウ)

「AIT(エイト)」についてはこちらまで

写真

ジャカルタ「GUDSKUL」内にある「Ruru Kids」 © 池田佳穂

Arahmaiani, “Stitching the Wounds”, 2006
© Dwi Oblo, 提供:Yayasan Biennale Jogja

KUNCI Cultural Studies Center © 池田佳穂

早朝のボロブドゥール遺跡

2015 © Yayasan Biennale Yogyakarta

日程表

10/17(木)

羽田 ジャカルタ

午前:航空機にて羽田空港を出発
ジャカルタ到着後、専用車で市内のホテルへ

ホテル泊
(食事:- - -)

10/18(金)

ジャカルタ /

★ ジャカルタの美術館、アート・スペースを訪問/見学 ★

終日:専用車でMuseum MACAN、GUDSUKL などを訪問、見学
現地のキュレーターとの交流など

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/19(土)

ジャカルタ ジョグジャカルタ

★ ジョグジャカルタのアート・スペースを訪問/見学 ★

朝食後、専用車で空港へ
午前:国内線でジョグジャカルタへ

着後、早速、専用車で KUNCI Cultural Studies Center や、アートスペースをめぐります

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/20(日)

ジョグジャカルタ /

★ ビエンナーレ・ジョグジャ ★
★ オリジナル・アートツアー ★

午前:KUNCI によるジョグジャ・オリジナルアー
午後:「ビエンナーレ・ジョグジャ」のオープニング。キュレーターによるツアーを実施いたします

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/21(月)

ジョグジャカルタ /

★ ビエンナーレ・ジョグジャ ★
★ アート・スペースを訪問/見学 ★

終日:専用車にて「ビエンナーレ・ジョグジャ」、および市内のアートスペースをめぐります

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/22(火)

ジョグジャカルタ / ジャカルタ

★ 夜明けのボロブブドゥール遺跡 ★

未明:専用車でボロブブドゥール遺跡へ
太古の遺跡で、荘厳な夜明けを迎えます
ジョグジャカルタに戻り、クラトン(王宮)など市内観光の後、フリータイム

午後:専用車にて空港へ
夕刻:国内線にてジャカルタへ
航空機を乗り継ぎ、一路、帰国の途へ

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

10/23(水)

羽田

午前:羽田空港到着
(食事:- - -)

早朝のボロブドゥール遺跡

2015 © Yayasan Biennale Yogyakarta

その他の情報

早期「予約」割引を設定します●

このツアーに興味がある方は、まずワイルド・ナビゲーションまでお問い合わせください!

8/29(木) までに予約手続を完了いただいた方のツアー代金を「¥5,000」 割引きいたします。ツアーにご興味があれば、お電話かメールでご連絡ください!

「ビエンナーレ・ジョグジャ」オープニングに参加、キュレーターによるツアーを行います●

10/20(日)にオープニングを迎える「ビエンナーレ・ジョグジャ」には、アーティストも数多く集まります。活気溢れるオープニング当日の会場をキュレーターと一緒に巡ります。

KUNCI Cultural Studies Center によるオリジナルツアー
●

歴史、社会、文化などジョグジャカルタを形成するテーマを設けて、KUNCI Cultural Studies Centerのメンバーやアーティストがとっておきのスポットを案内!彼らの視線が見つめる先を、フィールドリサーチのように探索します。

ボロブドゥール遺跡やクラトン王宮が今に伝えるものとは●

このツアーでは、世界三大仏教遺跡のひとつに数えられ世界遺産にも登録されているボロブドゥール遺跡や、ジョグジャカルタの王族が今も暮らすクラトン王宮も訪れ、今に続く生活文化の源流を辿ります。

出発前に情報収集!参加者同士の交流を深めます●

ツアー前には、代官山AITルームにてオリエンテーションを行いますので、初めて参加する方も安心!インドネシアに滞在経験のあるアーティストを招いて、現地の様子を事前に共有しながら、関心を一層膨らませます。

フレキシブルなツアー内容●

それぞれのスケジュールに合わせて、お休みがとれない方にはジョグジャカルタ部分のみのご参加など、フレキシブルに対応いたします。ご希望の参加形態があれば、まずは早めにワイルド・ナビゲーションの担当(宮田)までご相談ください。

● エスコート
東海林 慎太郎さん / Shintaro Tokairin
(NPO法人AIT プロジェクト・マネージャー)

2015年よりAITに参加。主に、海外からアーティストやキュレーターを招くアーティスト・イン・レジデンスプログラムの企画、運営を担当。2016年より都内のギャラリーにも勤務するなど、幅広く現代アートに関わる。

東海林 慎太郎さんより皆さまへ一言

AITのツアーは、ガイドが旗を振るそれとは異なり、そこにいるアーティストや人びとから実際に話を聞き、肌に触れて感じ、対話をしながら進みます。その話に頷き、また首を傾げるかもしれません。時には寄り道もあるかもしれません。

その中で生まれた疑問や関心を大切に、そして共有していきましょう。そうすると、このツアーが何倍も有意義なものになると思います。

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム
  • 入場料、現地移動の公共交通機関の費用、食事代金(昼食、夕食)などは現地にて各自のお支払いでお願いいたします(旅行代金には含まれません)

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表などツアーの詳細については担当者までお気軽にご連絡ください。資料などお送りいたします。

  • ツアー詳細・お申込方法などは、AIT ホームページ からもご確認いただけます。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • インドネシア入国時に6ヶ月の残存のある旅券

ビザ(査証)の取得

  • このご旅行では不要です
更新情報

インドネシアで現代アートを体感!● 10/17発
AIT ART TOUR 2019 vol.2/「ビエンナーレ・ジョグジャ」を中心にジャカルタとジョグジャカルタを巡る7日間→

2019.08.09

ニュージーランド● 11/13発
NZにおける幼児教育2019
「森のようちえん」カンファレンス参加&教育施設視察の旅8日間→

2019.06.24

カナダ● 8/31発
バンクーバー島西海岸・カユーケットサウンド
シーカヤック・キャンプ・ツーリング9日間→

2019.05.08

モンゴル ● 7/3、8/11、9/1発
モンゴル「星空」ゲル・キャンプツアー7日間→

2019.05.06

モンゴル ● 8/3、9/21発
モンゴル「星空」ゲル・キャンプツアー5日間→

2019.05.06

スイス・アルプス山小屋ハイキング(個人旅行手配)● 6〜9月発
(サンモリッツ)コアーズ小屋ハイキング8日間→

2019.05.04

スイス・アルプス山小屋ハイキング(個人旅行手配)● 6〜9月発
(ツェルマット)シェーンビール小屋ハイキング8日間→

2019.05.01

スイス・アルプス山小屋ハイキング(個人旅行手配)● 6〜9月発
(グリンデルワルト)ファウルホルン小屋ハイキング8日間→

2019.04.30

トンガ・ババウ島● 9/1発
ザトウクジラと泳ごう/ホエールスイミング8日間→

2019.04.28

佐藤大史さんと秋のアラスカを旅する● 9/19発
キーナイ半島/イグジット氷河ハイキングと氷河クルーズ7日間→

2019.04.25

すべての更新情報→ 

お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針