お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

コラム

2012.07.24

Column 19
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/モンブラン登頂へ 2(2012/7/23)

今日は、3,000m 台での高度順応トレーニング。お客さんに精神的負担をかけたくないので、混んでいるコスミック山稜は避けて、ポワントラショナルのピークから
続きを見る→

2012.07.23

Column 18
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/モンブラン登頂へ 1(2012/7/22)

昨日、ジュネーブ空港までお客さんをお迎えにいき、今日は足慣らしを兼ねて、高度順応に出かけました。まずは、ブレバンのプランプらからツール・ド・モンブランのコースを歩いてロープウェーでシャモニーの町まで
続きを見る→

2012.07.21

Column 17
安藤正康さんのアラスカの話 5/キーナイ半島へはバスで行く?アラスカ鉄道で行く?

アンカレッジからキーナイ半島発着のクルーズに日帰りで出かける場合に、アラスカ鉄道で行くかバスで行くべきか?これは良くある質問なので、ここにまとめてみましょう。
続きを見る→

2012.07.20

Column 16
安藤正康さんのアラスカの話 4/26氷河クルーズとキーナイ・フィヨルド国立公園クルーズ

アンカレッジから日帰りで出かけるお勧めのオプションは、キーナイ半島での日帰りクルーズでしょう。その中でも代表的な2つのクルーズがウイッティア発着の26氷河クルーズと、スワード発着のキーナイ・フィヨルド国立公園クルーズだと思います。では、その違いは何でしょうか?
続きを見る→

2012.07.19

Column 15
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/アルプス登頂(2012/7/16&18)

ワイスミスホルンとラッギンホルンの2座の 4,000 m峰を登りました。
続きを見る→

2012.07.14

Column 14
安藤正康さんのアラスカの話 3/アラスカのベア・ウォッチング

カトマイランド社と並んで、カトマイ公園でのベア・ウォッチングを行っているもうひとつの会社が、ラスツ・フライングサービスです。
続きを見る→

2012.07.13

Column 13
安藤正康さんのアラスカの話 2/カトマイ公園のベア・ウォッチング

カトマイ公園でのベア・ウォッチングをアンカレジ発で行っている会社は2社あります。その内のひとつ、カトマイランド社のパッケージツアーは
続きを見る→

2012.07.13

Column 09
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/シャモニー周辺のクライミング(2012/7/12)

フレジェールのロープウェーを使ってクライミングに行ってきましたので、シャモニー周辺のクライミングの写真をご紹介します。
続きを見る→

2012.07.12

Column 12
安藤正康さんのアラスカの話 1/カトマイ公園のベア・ウォッチング

カトマイ公園のクマの季節は7月と9月です。カトマイ公園のブルックス・キャンプでクマが目撃され始めるのは
続きを見る→

2012.07.12

Column 08
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/ガイドの暮らし(2012/7/11)

シャモニーではガイド仲間とアパート暮らしをしています。お客さんが、お米を持ってきてくれたので、固くなったフランスパンでカツ丼を作りました
続きを見る→

2012.07.11

Column 07
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/モンブランの高度順応(2012/7/10)

今日はモンブランの高度順応をします。通常は、エギュー・ド・ミディのロープウェーを使って順応しますが、今回は静寂を求めてエギュー・ドゥツールへ。
続きを見る→

2012.07.10

Column 11
白根全さんのペルーの話 3・スーペル・メルカードの巻

ペルー・グルメツアー定番の寄り道先にスーペル・メルカード、つまり直訳そのままスーパー・マーケットがある。
続きを見る→

2012.07.09

Column 06
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/ツェルマット・ハイキング(2012/7/8)

本日は今回のお客様との最終日。スイスを代表する登山鉄道でゴルナグラードまでいきます。最初は姿を隠していた、スイス最高峰、モンテローザも徐々にその姿を現してくれました。
続きを見る→

2012.07.08

Column 05
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/ツェルマット・ハイキング(2012/7/7)

ツェルマットの朝。ヘルンリ小屋下からすっかりと雪化粧をした、モルゲンロートのマッターホルンが村の奥に聳えていました。
続きを見る→

2012.07.07

Column 04
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/シャモニー〜ツェルマット(2012/7/6)

シャモニーからツェルマットまでの移動日。電車を乗り継いでの移動です。
続きを見る→

2012.07.06

Column 03
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/シャモニー・ハイキング(2012/7/5)

ブレバンのプランプラ〜フレジェールへの縦走です。今日もまずまずの天気で、シャモニー針峰群やドリュー等を見渡しながら、お花の街道を歩きました。
続きを見る→

2012.07.05

Column 02
石坂博文さんのヨーロッパ・アルプス ツアー日記/シャモニー・ハイキング(2012/7/4)

ヨーロッパアルプス/2大名峰ハイライト・ハイキングの初日。シャモニーからロープウェイで出発。エギュー・ドゥミディので大パノラマを楽しんだ後、中間駅のプランデレギーユ〜メールドグラスのモンタンベールまでの縦走です。
続きを見る→

2012.06.25

Column 10
白根全さんのペルーの話 2・ペルーで一番有名な日本人の巻

ペルーで一番有名な日系人といえば、自動的にフジモリ元大統領ということになる。では、一番有名な日本人はいったい誰だろうか?
続きを見る→

2012.06.21

Column 01
白根全さんのペルーの話・マチュピチュ遺跡の巻

世界遺産の人気投票で、常時ダントツ1位に君臨するのが謎の空中都市マチュピチュ。日本人が大好きなインカ帝国の遺跡というだけで、瞳が潤んできたり心臓の鼓動が早まったりする向きもあるようだが、
続きを見る→

更新情報

カナダ● 8/31発
バンクーバー島西海岸・カユーケットサウンド
シーカヤック・キャンプ・ツーリング9日間→

2019.05.08

モンゴル ● 7/3、8/11、9/1発
モンゴル「星空」ゲル・キャンプツアー7日間→

2019.05.06

モンゴル ● 8/3、9/21発
モンゴル「星空」ゲル・キャンプツアー5日間→

2019.05.06

スイス・アルプス山小屋ハイキング(個人旅行手配)● 6〜9月発
(サンモリッツ)コアーズ小屋ハイキング8日間→

2019.05.04

スイス・アルプス山小屋ハイキング(個人旅行手配)● 6〜9月発
(ツェルマット)シェーンビール小屋ハイキング8日間→

2019.05.01

スイス・アルプス山小屋ハイキング(個人旅行手配)● 6〜9月発
(グリンデルワルト)ファウルホルン小屋ハイキング8日間→

2019.04.30

トンガ・ババウ島● 9/1発
ザトウクジラと泳ごう/ホエールスイミング8日間→

2019.04.28

佐藤大史さんと秋のアラスカを旅する● 9/19発
キーナイ半島/イグジット氷河ハイキングと氷河クルーズ7日間→

2019.04.25

佐藤大史さんと秋のアラスカをキャンプ&ドライブ● 9/11発
マクラーレンリバー・キャンプ&デナリ/黄葉ドライブ7日間→

2019.04.25

安藤正康さんと秋のアラスカをドライブ● 9/4発
ランゲル・セントエライアス国立公園
 紅葉ドライブとハイキング&氷河クルーズ7日間→

2019.04.24

すべての更新情報→ 

お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針