お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイアザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

カナダ● 9/2発
ユーコン川/カナディアンカヌー・ツーリング8日間

カナダ・ユーコン準州

Yukon, CANADA

旅の概要

憧れのカナダ・ユーコン川をツアーリーダーと一緒にカナディアン・カヌーで下る旅。今年もホワイトホースから、遊覧飛行をかねて水上飛行機でレイク・ラバージのノースエンド(北端)へ。ユーコンの一番良い部分を効率良く旅ができるスタイルです。キャンプ道具をカヌーに乗せて、ユーコン本流の160 km をリトル・サーモンまで4泊5日で下ります。季節はちょうど秋の紅葉の季節。夜の長くなるこの時期、夜空に舞うオーロラにも期待したいと思います。
ゴールドラッシュ当時の面影が残るつわ者たちの夢の跡を散策したり、野生動物に出会ったり、悠久の大河ユーコンの川旅は常に私達を魅了してくれるコースです。

ツアー条件

ご旅行代金
2017年9/2(土)〜9/9(土)●¥445,000

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇@¥2,610
  • 各国諸税◇@¥2,300(概算)
  • 燃油サーチャージなど◇@¥14,000(4/1現在・目安)

最少催行人員

4名様/定員8名前後

ご出発地

東京(成田空港)
 *その他の出発地ご希望の方はお問い合わせ下さい

食事条件

朝4回、昼3回、夕4回

ご利用予定航空会社

エアーカナダ

ご利用予定ホテル

ユーコンインなど(ホワイトホース)
ツーリング中はキャンプとなります

エスコート・ガイド

日本人ツアーリーダーが同行いたします

参加条件

キャンプ・ツーリング経験のある方。初級者の方もご相談ください

1人部屋利用追加料金

お問い合わせください

日程表

DAY 1

成田 バンクーバー ホワイトホース

午後:成田空港発
航空機にてバンクーバーへ
航空機を乗り継ぎ、ユーコン準州のホワイトホースへ

着後、ツアーリーダーと共に市内へ
ガイドさんと装備チェック、買い出しなど

市内のホテル泊
(食事:- - -)

DAY2

ホワイトホース レイク・ラバージ(ノースエンド) ユーコン川

午前:ガイドと共に小型の水上飛行機またはボートにてレイク・ラバージ(ノースエンド)へ
ツーリング準備後、ユーコン川のカヌー・ツーリング開始

キャンプ泊
(食事:- - 夕食)

DAY3
DAY4
DAY5

ユーコン川 リトルサーモン

ユーコン本流の川旅です
4泊5日をかけてリトルサーモンまでの約160 km のカヌー・ツーリングです

キャンプ泊
(食事:朝食3 昼食3 夕食3)

DAY 6

リトルサーモン ホワイトホース

午後(または午前):出迎えの車にてホワイトホースへ

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

DAY 7

ホワイトホース バンクーバー

朝:送迎車またはタクシー等で空港へ

午前:航空機にてバンクーバーへ
航空機を乗継ぎ一路、帰国の途へ

機中泊
(食事:- - -)

DAY8

成田

午後:成田空港到着
(食事:- - -)

ワイルドナビのユーコンの旅●

ユーコンの川旅は、1999年のワイルド・ナビゲーション設立以来、続けてきた旅で、これまでに沢山のお客さまのユーコンの旅をアレンジしてきました。ワイルドナビができる前からユーコンに出かけてきたスタッフもおります。ユーコンの人たちとの長いお付き合いを経て、様々なネットワークで皆さまのユーコンの旅をバックアップしております。

お問い合わせ
  • このツアーではカヌー一式(カヌー、パドル、ライフジャケットなど)のレンタル料金が含まれております。
  • キャンプ用品については共同装備はツアー代金に含んでおりますが、個人のテント、シュラフ、マットなどは含んでおりません。有料(セットで¥10,000)でのレンタルもご用意可能ですが、こちらも数に限りがあるためあらかじめ担当者までご相談ください。
  • 川旅のツアーリーダーは一般的なツアーの添乗員とは異なり、自然の中での様々なフィールドを安全にご案内する現地ガイド的な役割ですので、ご参加の皆様にも、できる限り自分の旅として航空機の搭乗やホテルのチェックイン、食事の準備などの際に協力して行っていただけるようお願いいたします
  • このツアーにご参加の際はツアーの性格上、弊社にて海外旅行保険(AIU保険会社 / 東京海上日動)のご加入をお願いしております。
  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表、持ち物リストなどツアーの詳細については直接弊社までご連絡ください。資料などお送りいたします。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • カナダ出国日 + 1日以上の残存期間が必要です

ビザ(査証)の取得

  • カナダは不要です

eTAの申請

  • 2016年3月15日より、カナダへの入国(乗り継ぎ)に際して事前に eTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になりました。そのため、この旅行に参加いただく場合は、旅行開始の24時間前までを目安に、カナダのeTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて渡航認証番号を取得してください。

    1)eTAの認証は、お客様ご自身で以下のホームページから申請してください。

    eTA の申請サイトはこちらまで

    * 日本語サイトなし

    2)eTAの認証手続は、弊社にて申請の代行をすることができます。
      その際はeTA申請料 C$7(日本円換算)、手続代行手数料@¥2,160、
      および必要な個人データをいただく必要があります。
      ご希望のお客様は担当者までお問い合わせください。

    渡航認証を受けていないとカナダへの入国はできません(国際線に搭乗できません)。
    なお、認証を拒否された方は、カナダ大使館等から査証(ビザ)を取得する必要があります。

    その他、詳細は担当者までお問い合わせください

  • 米国経由でのご旅行の場合、アメリカへの入国に際して事前に ESTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になります。そのため、この旅行に参加いただく場合は、遅くとも旅行開始の72時間前までに、米国のESTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて申請番号を取得してください。