お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイアザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

ニュージーランド● 2/12発【終了】
自然の中で子どもが育つ地域と教育とは
ニュージーランドにおける幼児教育と先住民マオリから学ぶ教育の旅8日間

ニュージーランド

New Zealand

旅の概要

近年、世界的にも注目されているニュージーランドの幼児教育。その教育現場を視察することで、日本の教育を変えるヒントがあると思います。また、今回訪れるニュージーランド北部には、多くの先住民マオリが居住しています。彼らが受け継いできた先人からの知恵は、現代の私達が教育の中で掲げる「生きる力」そのものです。今回、そのヒントをマオリの教育者から直接お話いただける機会もご用意しています。

このツアーには、ニュージーランドでのアウトドアガイド経験を持ち、幼児教育にも詳しい関山隆一さんが同行。日本の教育や保育を一緒に考え、参加者同士が学び合える場も提供いたします。
この旅は、ニュージーランドの大自然を肌で感じ、先住民の知恵から教育を考える新しいスタディーツアーの形です。

ツアー条件

ご旅行代金
2017年 2/12(日)〜2/19(日)●¥382,000

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料等◇ @¥2,610
  • 出国税・空港税など◇ @¥5,600(概算)
  • 燃油サーチャージ◇ なし(旅行代金に含まれます)

最少催行人員

3名様  *定員は6名様

ご出発地

東京(成田空港)

食事条件

朝4回、昼2回、夕3回

ご利用予定航空会社

ニュージーランド航空

ご利用予定ホテル

マンガファイ・コテージホーム(マンガファイ)
キウイ・インターナショナル・ホテルなど(オークランド)
バウンティー・モーテルなど(パイヒア)

エスコート

日本から「もあなキッズ自然楽校」の関山隆一さんが同行

一人部屋利用追加代金

お問い合わせください

視察先のひとこま(幼稚園)

アウトドアディナー(ランチ)

日程表

2/12(日)

成田

午後:成田空港発
航空機にてオークランドへ

機中泊
(食事:- - -)

2/13(月)

オークランド シルバーデール マンガファイ

朝: オークランド到着
着後、専用車でシルバーデールへ
2つの施設を視察(予定)
 〇シルバーデール・プレイセンター
 〇ファンテイルズ・チャイルドケア(子育て支援センター)

後、専用車で自然豊かなのどかな町、マンガファイへ(約2時間)
滞在のコテージホームにてウエルカム・ディナー/泊
(食事:- - 夕食)

2/14(火)

マンガファイ

終日:近隣の施設を訪問
ニュージーランドの幼児教育の現場を視察します(以下、予定)
 〇タマラタ・プレイセンター
 〇マンガファイ幼稚園
 〇マンガファイ・ビーチスクール(小学校)
 〇ビフォー・シックス(認可外保育園)

コテージホーム泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

2/15(水)

マンガファイ

午前:近隣の施設を訪問(予定)
 〇ウェルフォード幼稚園
 〇コーハイ・キッズ(幼保園)

午後:フリー
オプション(別途費用)で、乗馬やカヤックなどにご案内可能です
ニュージーランドの自然の力を感じてみましょう

コテージホーム泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

2/16(木)

マンガファイ ワイタンギ パイヒア

朝:専用車で出発
ワイタンギ方面にて先住民マオリの教育現場を視察
 〇「マオリの教育施設」(5才〜18才までの教育機関)

後、専用車でパイヒアへ
モーテル、またはホテル泊
(食事:朝食 - -)

2/17(金)

パイヒア タネマフタ ファンガレイ マンガファイ

朝:専用車でタネマフタへ
巨木カウリの森を散策
後、ファンガレイに立ち寄り視察(予定)
 〇森のようちえん

夕刻までに専用車でマンガファイへ戻ります
コテージホーム泊
(食事:- - -)

2/18(土)

マンガファイ オークランド

朝:専用車でオークランドへ
ハニーセンターなどに立ち寄り後、視察(予定)
 〇メアーズ幼稚園

午後:オークランドの町の散策やショッピング
ホテル泊
(食事:朝食 - -)

2/19(日)

オークランド 成田

朝:送迎車で空港へ
午前:航空機を乗り継ぎ、一路、帰国の途へ

午後:成田空港到着
(食事:- - -)

イメージ

滞在のコテージホームのリビング

マンガファイとコテージホーム

マンガファイはオークランドの北 80 km に位置する、のんびりしたニュージーランドらしい小さな町です。今回は、このマンガファイにある一棟貸しの家をベースにして、よりニュージーランドを感じることができるスタディーツアーとしました。
この家は、4つの独立したベッドルームがある家で、ニュージーランドらしい室内と室外(バルコニーや庭)との境界が少ない Indoor Outdoor Living スタイルの家ですので、自然を感じながら、住んでいるような滞在ができると思います。

ニュージーランドとは

日本の国土の70%の土地に、わずか450 万人の人が暮らす国で、南半球ですので日本とは季節も正反対。ツアーを行う1月下旬は夏真っ盛りです。そんなベストシーズンに、外で遊ぶ子供たちや教育者の方々を訪問してみたいと思います。

ニュージーランドの幼児教育とは

幼児教育における先進国といえば、つい欧米を想像してしまいますが、ニュージーランドは世界でも先進的な、女性にやさしい、子どもに優しい、そして多様性あふれるユニークな国です。自国の自然に誇りをもって、家族とのアウトドアライフを楽しんだり、物を大切にして修理して使うDIY好きの国民性が、幼児教育の現場にも見受けられます。教育システムの良さだけでなく、ユニークな国民性が反映された教育現場を実際に訪ねていただきたいとおもいます。

先住民マオリの教育について

ニュージーランドは、日本と同じ島国です。そして、その先住民であるマオリは、日本と同じように神話を基にした八百万(やおろず)の神を信仰する文化を持っています。自然を敬い、祖先を敬い、仲間を大切にするマオリの文化が、ニュージーランド全体の教育政策にも反映されています。同じ島国である日本人が興味深く学べるポイントが沢山あると思います。

★☆ 案内人 ☆★

関山 隆一 さん / Ryuichi SEKIYAMA (もあなキッズ自然楽校 理事長)

1971年神奈川生まれ。1998年ニュージーランドに渡航し、国立公園で現地ガイドとして働く。現地でシーカヤックのガイド資格を取得。2004年、帰国と同時にアウトドアオペレーター「もあなくらぶ」を設立。2007年に放課後の子どもの居場所と野外活動を軸とした主催事業「もあなキッズ自然楽校」を開設。その後、森のようちえんスタイルの保育園を開所する。現在、次世代のためのまちつくりを提案し、活動する。

「もあなキッズ自然楽校」はこちら

お問い合わせ
  • 先乗りや、ツアー後の延泊などのご希望があれば、担当者までお気軽にご相談ください。アレンジ可能です
  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表などツアーの詳細については直接弊社までご連絡ください。ご案内書類などお送りいたします

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • 入国時3ヶ月+滞在日数分の残存がある旅券

ビザ(査証)の取得

  • ニュージーランドは不要です