お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

ドクメンタの後は、ロンドンが熱い!● 10/7発【終了】
AIT エスコート/テート、アートフェア、ギャラリー、アート・スペースをめぐる秋のロンドン・アートの旅7日間

London, ENGLAND

Tate Modern, Frieze Art Fair and More

旅の概要

AIT(エイト)とワイルド・ナビゲーションの共同企画にて、ロンドンのアートの旅にご案内いたします。ロンドンは、華々しいアート・マーケットの世界から、草の根的な若手アーティストの活動や実験的なプロジェクトまで、様々なアートシーンが一挙に体験できる地です。特に秋は、フリーズ・アートフェアに合わせて、主要なギャラリーの力の入った展覧会が次々と開催される時期。このツアーでは、キュレーターの堀内奈穂子さん(AIT)のナビゲートで、テート・モダンでの「ウィリアム・クライン+森山大道」展のオープニングにはじまり、専用バスでのギャラリーめぐり、フリーズ・アートフェア見学、そしてアーティストのスタジオ訪問など、秋のロンドンのアートシーンをめいっぱい満喫します。

このツアーは、現地集合・解散のフレキシブルなスケジュールに対応。日程がまだまだ足りない!という方には、森山大道ワークショップ参加を含む延泊のオプションも用意いたしました。
アーティスト、ギャラリスト、キュレーターなど、さまざまなプレーヤーによって、アートの「いま」が作られるロンドンのアートシーン。この秋、その活気を目撃しに出かけましょう。

ツアー条件

ご旅行代金
1)ロンドン集合/解散(現地滞在 6日間)
 2012年 10/7(日)〜10/12(金)●¥152,000
2)日本発着 航空券付き(日本発着 7日間)
 2012年 10/7(日)〜10/13(土)●¥245,000

(日本発着の場合、以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇ @¥2,540
  • 各国諸税◇ @¥14,900(概算)
  • 燃油サーチャージなど◇ @¥48,000(9/1現在・予定)

最少催行人員

6名様/定員10名前後

ご集合場所

ロンドン
 ※ 日本発着プランは成田空港など

食事条件

朝0回、昼0回、夕0回

ご利用予定航空会社

なし
 ※ 日本発着の場合はヴァージン、英国航空、日本航空など

ご利用予定ホテル

ホリデーイン・ブルームズベリー、セント・ジョージ、ダブルツリー・バイ・ヒルトンなど(ロンドン)

エスコート・ガイド

ロンドン滞在中は、AITキュレーターの堀内奈穂子さんがご案内します

1人部屋利用追加料金

@¥68,000

ツアー企画

AIT(特定非営利活動法人 アーツイニシアティヴトウキョウ)

「AIT(エイト)」についてはこちらまで

写真

サーペンタイン・ギャラリーの建築パビリオン

フリーズ・アートフェア

テート・モダンの内観

© 森山大道 ● 三沢の犬

日程表

10/7(日)

(成田 )ロンドン

夕刻:ロンドン市内の指定のホテルにご集合

 - - - - - - -

 日本発着の方(航空機手配込みの方)は以下

 午前:成田空港発
 航空機にてロンドン(ヒースロー空港)へ
 着後、エスコートのAITスタッフと電車などで市内のホテルへ
 - - - - - - -

市内のホテル泊
(食事:- - -)

10/8(月)

ロンドン

★ Tate美術館めぐりとオープニングレセプション参加 ★

- Serpentine Gallery にて「Thomas Schutte」展
 Herzog & de MeuronとAi Weiweiのパビリオン見学
- Tate Britain にて「Turner Prize 2012」と常設展見学
- Tate Boat にて船でテムズ川を移動
- Tate Modern にてタービン・ホールおよび常設展を見学

(以下、ツアー参加者特典 ★ 特別アレンジ)

19:00- Tate Modern の「William Klein+Daido Moriyama」展
 レセプションとプライベートビュー参加

市内のホテル泊
(食事:- - -)

10/9(火)

ロンドン

★ 個人コレクターの展示、世界規模のギャラリー、
 および複合スペースの展覧会見学 ★

- Zabludowicz Collection にて
 「Matthew Darbyshire」展のブレックファストビューイングへ
- Gagosian Gallery にて「Yasmin Muller: COPIA」展を見学
- Barbican Gallery にて
 「Everything was Moving:
   Photography from the 60s and 70s」展を見学

夕方:市内を自由に散策・ショッピング
市内のホテル泊
(食事:- - -)

10/10(水)

ロンドン /

★ 専用車でめぐる・ロンドン市内の主要なギャラリーめぐり ★

Hauser & Wirth/Sadie Coles/Flowers/Stephen Friedman/White Cube/Spruth Magers London/Simon Lee/Gagosian/Haunch of Venison/Victoria Miro/Parasol Unit/など

- ロンドンで活動するアーティストのスタジオ訪問

市内のホテル泊
(食事:- - 夕食)

10/11(木)

ロンドン

★ アートフェアとコレクターの世界を見学 ★

- Saatchi Gallery 見学
- Frieze Art Fair/Frieze Masters を見学

市内のホテル泊
(食事:- - -)

10/12(金)

ロンドン(

朝:ロンドン市内のホテルで解散

3泊延泊☆ 特別オプション

森山大道ワークショップ(10/14)参加 他

 ※ 詳細は文末をご参照ください

 - - - - - - -

 日本発着の方(航空機手配込みの方)は以下

 午前:ご自身でヒースロー空港まで移動ください
  (別途費用にて送迎手配も可能です)
 午後:航空機にて一路、帰国の途へ

 機中泊
(食事:- - -)

10/13(土)

(成田)

 午前:成田空港到着

(食事:- - -)

© 森山大道 ● 三沢の犬

その他の情報

モダンからコンテンポラリーまで美術の数百年を一気に駆け抜ける!●

1500年代からのイギリス美術のコレクションが見られるテート・ブリテンでは、現代アートの重要な賞の一つ「ターナー賞2012」展を見学。かつての発電所を改築し、ロンドンの新名所となったテート・モダンでは、常設展のほかツアー参加者特典として「ウィリアム・クライン+森山大道」展のオープニングに参加します。

コレクターの聖地、フリーズ・アートフェアへ●

リージェント・パークの特設テントを会場に開催されるイギリス最大規模のアートフェア。トークやアーティストのパフォーマンスなど、関連プログラムも充実。今年は、20世紀までのアート作品を扱うFrieze Masters も新たに開始。もちろん、作品購入も可能です!

仕掛人たちの現場へ!専用バスでロンドンのアートシーンめぐり●

ガゴシアン・ギャラリーやホワイト・キューブ・ギャラリーなど、美術館規模の展示を行うパワフルな老舗ギャラリーから、新たなアート・スペースまで、専用バスで一日かけてじっくりめぐります。

創造の源流に触れる!アーティストのスタジオ訪問(予定)●

ロンドンで 活動するアーティストのスタジオを訪れ、実際の制作の場を見ながら話を聞きます。作品を鑑賞するだけではなく、どのように作品が生まれるのか制作の裏側も見学します。

フレキシブルな参加方法と柔軟なスケジュール●

このツアーは現地ホテル集合/解散が基本。そのため、日本以外の場所からの参加も可能です。勿論、航空券込みの手配も可能で、その場合はナビゲーターが日本から一緒に出発するので安心です。

とことんまで、という方は? オプションで滞在延長も可能●

滞在延長のオプションもご用意しました。アート・オークションに足を伸ばすもよし、テート・モダンで森山大道のワークショップに参加するもよし。ツアーを隅々まで楽しみたい方にお勧め!

● エスコート
堀内 奈穂子さん / Naoko HORIUCHI (AITキュレーター/アート・コーディネーター)

エジンバラ・カレッジ・オブ・アート現代美術論修士課程修了。スコットランド国会議事堂での展覧会「Reversible」(2007)や、宮永愛子個展「闇に届けた話」(2007) など、エジンバラにて展覧会を企画。ドクメンタ12マガジンズ・プロジェクト「メトロノーム11号 - 何をなすべきか? 東京」では、アシスタント・キュレーターを務めた。AITでは、教育プログラムMAD(Making Art Different)でのレクチャーのほか、アーティスト・イン・レジデンス・プログラムや企業プログラムの展覧会やイベント、トークの企画・運営などを行う。

ツアー説明会(&参加者顔合わせ会)●

代官山のAITルームにて、このツアーの説明会を行います。
参加を決めた方も、まだ迷っている方もぜひご参加ください。

日時 ★ 2012年9月22日(土)12:30〜14:00

場所 ★ AITルーム
東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B403(〒150-0033)

説明会へのお申し込み方法 ★
以下のメールアドレスまで、お申込メールをお送りください
otoiawase☆a-i-t.net  → * お手数ですが☆を@に変更してください
その際、タイトルを「9/22説明会参加希望」とし、お名前、ご連絡先を明記してください。

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム

    以下の延泊オプションへの参加が可能です(最少催行4名様)

    ★ 森山大道ワークショップ(10/14)参加 他 ★
     特別オプション / 3泊 @¥66,000(AITスタッフ同行)

     * 希望者が3名様以下の場合は条件変更にての実施をご相談させていただきます

    • 10/12(金)

      ★ 市内のアートスペースとパブリックアート見学 ★
      (ツアー解散後)

      (案1)
      - ICAにて「Bjarne Melgaard: A House to Die In」展を見学
      - Hayward Gallery にて「Art of Change: New Directions from China」展を見学
      - INIVAにて展覧会とスペースを見学
      - Whitechaper Galleryにて「Social Sculpture」展を見学

      (案2)
      - クリスティーズの現代アートのオークション見学

      夕方:ブリック・レーン散策と食事
      市内のホテル泊
      (食事:- - -)

    • 10/13(土)

      ★ デザイン、ファッションに関する美術館見学 ★
      - Victoria & Albert Museum見学
      - London Design Museum見学

      夕方 :市内を自由に散策・ショッピング
      市内のホテル泊
      (食事:- - -)

    • 10/14(日)

      ★ Tate Modern で制作体験 森山大道ワークショップ参加 ★
       * 人数限定イベントのため、要予約(定員:300人/参加費:20ポンド)

      11:00- 「Printing Show」
      「William Klein + Daido Moriyama」展関連ワークショップ
      (内容)
      ・ゼロックスコピー60種のイメージから、参加者が任意に好きなイメージを20点選ぶ。
      ・その並び順を各々編集。
      ・その後、シルクスクリーンで刷られた表紙2種より一つを選び製本。
      ・最後に森山大道がサインを入れる。

      観客参加で、それぞれユニーク・ピースとなるの森山大道写真集を制作するイベントです

      市内のホテル泊
      (食事:- - -)

    • 10/15(月)

      午前:ホテルにて解散

       * そのまま帰国の場合、日本着は翌日の10/16(火)
       (日本発着 = 最短10日間)

  • 入場料、食事代金などは現地にて各自のお支払いでお願いいたします

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表などツアーの詳細については担当者までお気軽にご連絡ください。資料などお送りいたします。

  • ツアー詳細・お申込方法などは、AIT ホームページ からもご確認いただけます。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • 帰国時まで有効な旅券

ビザ(査証)の取得

  • このご旅行では不要です
お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針