お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

中国チベット● 6/17発
チベット高原・金環日食鑑賞8日間

オマーン

Annular Solar Eclipse
TIBET

旅の概要

今回の金環日食は、アフリカ東部に始まり、アラビア半島、パキスタン・インド北部を抜け、中国、台湾を通ってグアム沖で終了する金環日食となります。日本から行きやすい台湾に注目が集まっているようですが、この時期は梅雨で天候条件が良くありません。中東も魅力的ですが暑い時期でもあり、ワイルド・ナビゲーションでは晴天率と「旅ごころ」を求めて、チベットに出かけたいと思います。観測地はチベット高原の標高4,500 m 弱の村。酸素の薄い高所での金環日食を味わいたいと思います。

チベットでは一般的な観光地の他、チベット三大聖湖のひとつ「天の湖」ナムツォを訪ね、青蔵鉄道の乗車体験も組み込みました。また、帰路、経由地の成都にてパンダの保護センターを訪ねて、沢山のパンダを堪能したいと思います。この機会に、少し特別なチベットの旅をご一緒しましょう。

ツアー条件

ご旅行代金
2020年 6/17(水)〜6/24(水)●¥428,000(予価)

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇ ¥2,660
  • 国際観光旅客税◇ ¥1,000
  • 出国税・空港税◇ ¥1,600(概算)
  • 燃油サーチャージ◇ ¥5,200(1/1現在・目安)

最少催行人員

5名様

ご出発地

東京(成田空港)

食事条件

朝6回、昼6回、夕6回

ご利用予定航空会社

全日空(国際線)、四川航空、中国東方航空、中国国際航空など

ご利用予定ホテル

成都塞崙吉地酒店など(成都)
紅山飯店など(ラサ)
渉外酒店など(ダムション)

添乗員

日本から同行いたします

1人部屋利用追加料金

お問い合わせください

写真

2002年のテニアン金環日食(1サロス前)
● by Ryuji / FUJII

ポタラ宮

ジョカン寺(広場)

ナムツオ湖

日程表

6/17(水)

成田 成都

午後:成田空港集合
午後:航空機にて成都へ(直行便)

着後、送迎車にてホテルへ
(食事:- - -)

6/18(木)

成都 ラサ

朝食後:送迎車で空港へ
午前:航空機にてチベットのラサ(3,658 m)へ

着後、市内観光(ラモチェ、ノルブリンカ、バルコル街など)
ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

6/19(金)

ラサ

終日:ラサ、および郊外の観光(ポタラ宮殿、ジョカン寺、セラ寺、デプン寺など)

ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

6/20(土)

ラサ ダムション ナムツォ(湖) ダムション

朝:青蔵鉄道の乗車体験
チベットの人たちと同じ硬座(2等椅子席)にて約2時間でダムション(当雄/4,300 m)へ

着後、専用車でチベット三大聖湖のひとつ「天の湖」ナムツォ(4,700 m)を訪ねて、ダムションに戻ります
ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

6/21(日)

ダムション 香茂郷 / ラサ

朝:専用車で出発
約100km 移動して、日食観測地の香茂郷(4,400〜4,500m)付近へ

午後:金環日食(食最大 15:14/継続40秒/高度70.9°)

日食観賞後、片付け
専用車にてラサに戻ります

ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

6/21(月)

ラサ 成都

朝食後、専用車にて出発。郊外の観光
午後:航空機にて成都(500 m)へ

市内のホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

6/22(火)

成都 臥龍 成都

午前:ガイドと共に、専用車で臥龍(1,800 m)のパンダセンターへ

後、成都に戻り市内観光
ホテル泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

6/23(水)

成都 成田

早朝:専用車で空港へ
午前:航空機にて一路、帰国の途へ

午後:成田空港到着
(食事:- - -)

ナムツオ湖

その他の情報

高所順応について●

このツアーには、標高の高いエリアでの滞在を含みますので、高所順応に配慮した旅程としております。チベットの中では比較的標高の低いラサに2泊した後、一度、4,700 m まで移動してから、4,300 mのダムションに滞在。翌日の高所での金環日食の観測に備えます。なお日食観測後は、できるだけ体への負担を減らすべく、移動時間が少し長くなりますがラサまで戻る日程としております。
滞在中の注意事項については、現地ガイド、および同行添乗員よりアドバイスを行い、高所順応を進めたいと考えております。

●ツアープランナー
宮田義明(MIYATA Yoshiaki)

ワイルド・ナビゲーション代表。長年にわたって日食観測ツアー、オーロラツアー、スターウォッチング・ツアーの企画、手配、同行を続けてきた稀有の経験と実績を持つ。参加者の自主性を尊重した独特のスタイルで皆様を日食観測場所までご案内いたします。

過去に同行した日食ツアー

1990年7月21日/北極圏シベリア・チェルスキー皆既(*当日、航空機チャーター)

1994年5月10日/モロッコ・メクネス金環

1995年10月24日/ベトナム・ファンティエット皆既

1997年3月9日/モンゴル・ダルハン皆既

1998年2月26日/ベネズエラ・マラカイボ皆既

1998年8月22日/マレーシア・ティオマン島 金環

1999年8月11日/イラン・イスファハン皆既

2001年6月21日/マダガスカル・ラノヒラ皆既

2001年12月14日/コスタリカ・タマリンド金環

2002年6月11日/北マリアナ・テニアン島 金環

2002年12月4日/南オーストラリア・リンドハースト皆既

2003年5月31日/アイスランド・ミーバトン湖金環

2005年4月8日/パナマ・プエルト・アルムエジェ近郊金環・皆既

2006年3月29日/エジプト・サルーム皆既

2008年8月1日/中国シルクロード・嘉峪関 皆既

2009年7月22日/中国・嘉興 皆既

2010年1月12日/中国・青島 金環

2010年7月11日/アルゼンチン・パタゴニア 日没 皆既

2012年11月14日/オーストラリア・マリーバ皆既

2013年11月3日/エチオピア・ヤベロ皆既

2016年3月9日/インドネシア・テルナテ島 皆既

2017年8月21日/USA・ワイオミング州 ジャクソンホール 皆既

2019年7月2日/チリ・ラセレナ 皆既

2019年12月26日/オマーン・マシーラ島 金環

 *以上 日食ツアー同行は24回
 *別途、日食観測の個人旅行は多数手配

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム
  • このツアーについてのご質問、お申込みはワイルド・ナビゲーションまでお気軽にご連絡ください。日程表、ご旅行約款、お申込書などツアーのご案内書類などをお送りいたします。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • 中国の入国時に6ヶ月以上の残存が必要です/余白2ページ以上

ビザ(査証)の取得

  • 中国のビザは必要ありませんが、チベット自治区に入るには入境許可証(パーミット)の手配が必要です。パーミットは、弊社が現地の旅行会社を通してチベット自治区旅游局に申請します。
お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

AIG損保のサイトへジャンプします

海外旅行保険Trip-i

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針