お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

カナダ● 1/22発【終了】
イエローナイフ近郊/トラウトロック・ロッジ2泊滞在
冬のオーロラ観賞5日間

カナダ・イエローナイフ近郊

Yellowknife, CANADA

旅の概要

トラウトロック・ロッジは、グレート・スレイブ湖の島にある一軒宿です。周囲に一切の明かりのないこのロッジは、オーロラ観賞にはまさにうってつけ。晴天の日に部屋のドアを開ければ、満天の星とオーロラの世界です。ツアー代金は少し高くなりますが、ツアー代にはロッジ滞在中の食事代や、ロッジスタッフによる昼間のアクティビティーもセットされているので、現地にて余計な費用もかかりません。何よりもグレートスレーブ湖に浮かぶ島にある、周囲にいっさい明かりのないロッジですので、夜空に舞うオーロラをじっくりと待ち、好きな時に好きなだけオーロラを観賞することが可能です。

普段から非常に混んでいるロッジですが、この日程は現状(9月現在)空室があるとのことです。この機会に特別なロッジでのオーロラ鑑賞にお出かけください。

ロッジ2泊の後は市内のホテル1泊ですが、夜のオーロラ鑑賞ツアーも組み込んで、オーロラ・チャンス3回の5日間ツアーです。

ツアー条件

ご旅行代金
2017年 1/22(日)〜1/26(木)●¥235,000(〜¥266,000)

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料 ◇ ¥2,610
  • 各国諸税 ◇ ¥2,300(概算)
  • 燃油サーチャージなど ◇ なし(9/1現在・目安)
  • 上記の旅行代金は目安です。航空機の混雑状況により変動いたします。
    ご参加をご検討の方には、お問い合わせの段階での空席状況にあわせてお見積もりをいたしますが、早めのお問い合わせの場合は、さらに安い料金で確保できる場合もあります。
    見積もりは無料ですのでお気軽にご連絡ください。

最少催行人員

2名様 *1名様でのご参加希望もお問い合わせください

ご出発地

東京(成田空港)

食事条件

朝2回、昼1回、夕2回

ご利用予定航空会社

エアーカナダ

ご利用予定ホテル

トラウトロック・ロッジ(イエローナイフ近郊)
エクスプローラー・ホテル(イエローナイフ)

エスコートガイド

現地にてロッジのスタッフがお世話、およびガイドをいたします

写真

トラウトロック・ロッジ

ロッジの雪上車とスノーモービル

ロッジの1室

日程表

1/22(日)

成田 カルガリー イエローナイフ トラウトロック・ロッジ /

夕刻:成田空港発
カルガリーにて航空機を乗り継ぎ、イエローナイフへ

着後、出迎えのロッジ・スタッフと共に陸路(送迎車&雪上車)でロッジへ
トラウトロック・ロッジにて2泊3日の滞在

早速、オーロラの出現を待ちましょう
トラウトロック・ロッジ泊
(食事:- - 夕食)

1/23(月)

トラウトロック・ロッジ 滞在 /

昼間はロッジのアクティビティーをお楽しみください
(費用は旅行代金に含まれます)

この季節のアクティビティー
〇 スノーモービル・ドライブ
〇 スノーシュー
〇 ウィンターピクニック
〇 アイス・フィッシング(ライセンス料は別途)

夜はオーロラの出現を待ちましょう
トラウトロック・ロッジ泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

1/24(火)

トラウトロック・ロッジ イエローナイフ /

随時、ロッジから陸路でイエローナイフへ移動
途中、希望者はオプション(別途費用)で犬ぞりドライブも可能です

夜:空の暗い、近郊のオーロラ・ステーションに出かけてオーロラを待ちましょう(4時間)

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

1/25(水)

イエローナイフ エドモントン バンクーバー

未明:ホテルの送迎車でイエローナイフ空港へ

早朝:国内線にてエドモントンへ
航空機を乗り継ぎバンクーバーへ

国際線に乗り継ぎ一路、帰国の途へ
機中泊
(食事:- - -)

1/26(木)

成田

午後:成田空港到着
(食事:- - -)

ロッジの1室

その他の情報

トラウトロックロッジの魅力●

最大のポイントは、ロッジのロケーション。晴天の日に部屋のドアを開ければ、満天の星。そして、オーロラの世界。町の光も届かない360度の空を見渡せるロケーションはオーロラを見るのに絶好の条件。陽が落ちてから朝日が昇ってくるまで、心ゆくまでオーロラを堪能できることができます

ツアー代金には、トラウトロック・ロッジ滞在中の昼間のアクティビティーや3度の食事代金も含まれておりますので、現地で余計なお金はかかりません。

ワイルドナビのオーロラの旅●

ワイルド・ナビゲーションは、長年にわたり天体観測のツアーや旅行に携わってきた天文&オーロラのエキスパートでもあり、天文ファンのスタッフもいます。

そんな天文&オーロラ好きの視点でお勧めするオーロラ観賞なので、時間制限のあるオプション利用の旅ではなく、一晩中、オーロラの出現を待つことができるロッジや宿泊施設をお勧めします。北側の空が開けている場所ならロケーションはベスト。あとは好天とオーロラの出現を祈りましょう。

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム
  • イエローナイフ市内での延泊や、バンクーバーでの延泊や観光手配なども可能です。
    冬のトラウトロック・ロッジは12〜4月にオープンしております。このツアーの日程以外での滞在も可能ですが、常に混み合っているロッジですので、滞在をご希望の方は早いタイミングでのお問い合わせが必須です

  • 冬のイエローナイフの最低気温は通常 -20〜30℃。寒波がくるとさらに冷え込むことがありますので服装にはご注意の上、しっかりした防寒具をご用意ください。

  • 防寒具のセット(ジャケット、パンツ、ブーツ、グローブ)のレンタル料金はツアー代に含まれております

  • このツアーについてのご質問および、お申込書、ご旅行約款、日程表などツアーの詳細については担当者までお気軽にご連絡ください。資料などお送りいたします。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • カナダ出国予定日+1日以上の残存期間が必要です

ビザ(査証)の取得

  • カナダは不要です

eTAの申請

  • 2016年3月15日より、カナダへの入国(乗り継ぎ)に際して事前に eTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になりました。そのため、この旅行に参加いただく場合は、旅行開始の24時間前までを目安に、カナダのeTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて渡航認証番号を取得してください。

    1)eTAの認証は、お客様ご自身で以下のホームページから申請してください。

    eTA の申請サイトはこちらまで

    * 日本語サイトなし

    2)eTAの認証手続は、弊社にて申請の代行をすることができます。
      その際はeTA申請料 C$7(日本円換算)、手続代行手数料@¥2,160、
      および必要な個人データをいただく必要があります。
      ご希望のお客様は担当者までお問い合わせください。

    渡航認証を受けていないとカナダへの入国はできません(国際線に搭乗できません)。
    なお、認証を拒否された方は、カナダ大使館等から査証(ビザ)を取得する必要があります。

    その他、詳細は担当者までお問い合わせください

  • 米国経由でのご旅行の場合、アメリカへの入国に際して事前に ESTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になります。そのため、この旅行に参加いただく場合は、遅くとも旅行開始の72時間前までに、米国のESTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて申請番号を取得してください。
お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針