お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

ネパール● 3/26発(羽田集合:3/25 深夜)【終了】
あぶらむの会・大人から子供までのネパールの旅11日間

ネパール

Abram no kai
NEPAL

旅の概要

私たちの豊かな心をつくる上で大切なものに「感動すること」があると思います。ネパールの地に関わって30年余、「悠久」という言葉にふさわしくゆったりと時を刻む国。物質的貧しさの中にあっても瞳の輝きを失わない人々。ネパールは多くの感動に満ちあふれています。これまで私たちは小学生から74才の大人まで各々助け合い、支え合いながらネパールの旅をしてきました。今回もこれまでと同じスタイルでネパールに出かけます。(あぶらむの会)

ツアー条件

参加費用
2013年3/26(火)〜4/5(金)
 * 羽田空港集合は 3/25(月)の深夜です 

(参加条件、参加費などは「あぶらむの会」までお問合せください)

ご出発地

東京(出発● 羽田 / 帰国● 成田)

食事条件

朝9回、昼7回、夕6回

ご利用予定航空会社

タイ航空など

ご利用予定ホテル

マーシャンディーなど(カトマンズ)
ロイヤル・パークなど(チトワン)
ベースキャンプ・リゾートなど(ポカラ)
ミラン他(ガンドルン)

エスコートガイド

「あぶらむの会」の大郷 博さんが同行いたします

写真

チトワン国立公園での象乗り

トリスリ川でのラフティング

トレッキングではヒマラヤに迫る

静寂の時間

日程表

3/26(火)

羽田(00:20 発) バンコク カトマンズ

※ 前日の 3/25(月)の深夜(22時頃)のご集合です

夜半:羽田空港より航空機にてバンコクへ
着後、航空機を乗り継ぎカトマンズへ

着後、出迎えのガイドと共にホテルへ
市内のホテル泊
(食事:- - -)

3/27(水)

カトマンズ トリスリ川 /

朝:専用車にてトリスリ川のラフティングのスタート地点へ
準備をして、トリスリ川のラフティング開始

今日は河原でキャンプです
(食事:朝食 昼食 夕食)

3/28(木)

トリスリ川 / チトワン自然公園

午前、ナラヤンガート周辺までラフティング
ラフティング終了

後、専用車にてチトワンに向かいます
最後はジープに乗り換えてチトワン自然公園のロッジへ

ロッジ泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

3/29(金)

チトワン自然公園 /

終日:チトワン自然公園滞在

象乗りサファリなどジャングル体験、ボートでの公園周辺めぐり、4輪駆動車でのドライブなどお楽しみください

ロッジ泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

3/30(土)

チトワン自然公園 ポカラ

午前:専用車にてポカラへ移動します

ホテル泊
(食事:朝食 昼食 -)

3/31(日)

ポカラ シャウリバザール ガンドルン

朝食後、専用車にてシャウリバザールへ
ヒマラヤのトレッキングに出発です
坂道を登り、ガンドルンへ

村の簡易宿泊施設(バッティー)泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

4/1(月)

ガンドルン

終日:ヒマラヤを望むガンドルン村での休日です

簡易宿泊施設(バッティー)泊
(食事:朝食 昼食 夕食)

4/2(火)

ガンドルン チャンドラコット ポカラ

朝食後、チャンドラコットまで山道を下るトレッキング
トレッキング終了後、専用車にてポカラへ

ホテル泊
(食事:朝食 昼食 -)

4/3(水)

ポカラ カトマンズ

午前:国内線にてカトマンズへ
着後、市内のホテルへ。フリータイム

夜:現地のスタッフなどと、皆で恒例のさよなら大パーティー
市内のホテル泊
(食事:朝食 - 夕食)

4/4(木)

カトマンズ バンコク

午前:ガイドと共に空港へ
午後:航空機にてバンコクへ
着後、航空機を乗り継ぎ、一路、帰国の途へ

機中泊
(食事:朝食 - -)

4/5(金)

成田(06:20 頃)

朝:成田空港到着

(食事:- - -)

トレッキングではヒマラヤに迫る

静寂の時間

その他の情報

この旅はどんな旅?●(あぶらむの会より)

まず、カトマンズからチトワン国立公園までの移動ですがし、途中、トリスリ川でラフティングをします。若い人たちは全員の力を合わせてゴムボートを漕ぎます。時には川に飛び込んでひと泳ぎ。お年齢を召した方でも大丈夫。ラフティング・ガイドが漕いでくれます。今年も1泊キャンプをする予定です。

ラフティングの後、インド国境近くに広がるジャングル、チトワン国立公園を訪ねます。そこにはサイやトラ、ワニなど沢山の野生動物が生息しています。象やジープに乗ってジャングルサファリです。色んな野生動物との出会いが待っています。

ネパールといえばヒマラヤの国。標高2,200m のガンドルン村まで山の人々の生活を見ながらのミニ・トレッキング。手をのばせば届くようなところにアンナプルナの山々が見えます。この時期はネパールの国花シャクナゲが咲き乱れています。

ジャングルも山も素敵なのですが、ネパールの旅の一番の感動はその「静寂さ」です。この静けさが私たちの心を限りなくやさしくしてくれるのです。色々なことで悩む多くの若者がこの旅から育って行きました。だから私たちは15年もこの旅を続けているのです。

さて、今年はどんな出会いが待っているのでしょうか

主催者よりこの旅について

1980年に初めて訪れたネパールの地。以来30年余、いつ訪れても感動に満ち、私にとっては心洗われる聖なる大地です。その地を今回も子どもから大人まで、集うた者皆が協力しながら一緒に旅ができることを心から嬉しく思います。(あぶらむの会/大郷 博)

この旅行は「あぶらむの会」の会員向けに企画された旅行ですので、原則として一般の方はご参加できません

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム
  • 旅行プログラムのお問い合わせ

    「あぶらむの会」

    岐阜県高山市国府町宇津江3225-1
    TEL:0577-72-4219 FAX:0577-72-4494

  • この旅行の手続きについてのご質問および、お申込書、ご旅行約款、日程表、持ち物リストなどツアーの詳細についてはワイルド・ナビゲーションまでご連絡ください。資料などお送りいたします。

必要な旅券(パスポート)と残存期間

  • ネパールビザ(査証)申請時に6ケ月以上の残存が必要です

ビザ(査証)の取得

  • ネパールは観光ビザが必要ですが、入国時にカトマンズの空港で取得できます
お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針