お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイアザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

USAアラスカ● 7/13、8/10発【終了】
ミドルフォーク・コユクック川
フォールディングカヤック・ツーリング10日間

USA アラスカ

Middle Fork Koyukuk River
USA ALASKA

旅の概要

北極圏アラスカ、ブルックス山脈を源に流れるミドルフォーク・コユクック川は、ブルックス山脈から流れ出す川の中では珍しく、アラスカの大自然とあわせて人の痕跡も感じることができる川です。この旅のスタートはワイズマン。人口10名とも15名とも言われる小さな村は、「アラスカ物語」で知られるフランク安田ゆかりの村です。ここから55マイル(約90 km)を5泊6日でのんびりくだるアラスカの川旅の前半は、流域に点在するゴールドラッシュの痕跡を訪ねます。ノースフォークコユクック川やワイルド・リバーが合流してくる後半は、ブルックスらしくアラスカの原野の旅となります。2つの楽しみを同時に味わえる川旅のゴールはベトルス。旅の最後はベトルスからは小型機でフェアバンクスへと戻ります。

ツアー条件

ご旅行代金
2012年7/13(金)〜7/22(日)●¥458,000
8/10(金)〜8/19(日)●¥535,000

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇@¥2,540
  • 各国諸税◇@¥6,500(予定)
  • 燃油サーチャージなど◇@¥54,000(6/1〜・予定)

最少催行人員

2名様/定員5名前後

ご出発地

東京(成田空港)
 ※その他の出発地ご希望の方はお問い合わせ下さい

食事条件

朝6回、昼5回、夕6回

ご利用予定航空会社

デルタ航空、アラスカ航空、ベトルスエアーなど

ご利用予定ホテル

ゴールデンノース、クロンダイクイン、リージェンシー(フェアバンクス)
ツーリング中はキャンプ(テント)

エスコート・ガイド

フェバアンクスより日本人ガイドが同行いたします

参加条件

キャンプ・ツーリング経験のある方。初心者の方もご相談ください

1人部屋利用追加料金

お問い合わせください

日程表

DAY 1

成田 シアトルなど フェアバンクス

午後:成田空港発
航空機にてシアトルなどを経由してアラスカのフェアバンクスへ

着後、出迎えガイドと共に市内へ
ガイドさんと装備チェック、買い出しなど

ホテル、またはモーテル泊
(食事:- - -)

DAY 2

フェアバンクス ワイズマン

朝:ガイドと共に車で出発
ダルトンハイウェイを北上し、ユーコン・ブリッジを渡りワイズマンへ
 ※ ベトルス経由の航空機移動に変更することもあります

着後、ツーリング準備
夜はキャンプ泊
(食事:- - 夕食)

DAY 3
DAY 4
DAY 5
DAY 6
DAY 7

ノースフォーク・コユクック川 コユクック川

ベトルスまでの55マイルを5泊6日のフォールディング・カヤック・ツーリングにてお楽しみください

上流部ではアラスカのゴールドラッシュの痕跡をたずね、ノースフォーク・コユクック川と合流後はゆったりとした大河の川旅ですので、後半は岩山の景観などの雄大な自然をお楽しみください

夜はキャンプ泊
(食事:朝食5 昼食5 夕食5)

DAY 8

コユクック川 ベトルス フェアバンクス

午前:カヤックでベトルスに到着。片づけ
着後、国内線にてフェアバンクスへ

市内のモーテル泊
(食事:朝食 - -)

DAY 9

フェアバンクス シアトル

朝:送迎車にて空港へ
朝:アラスカとお別れ。航空機にてシアトルへ

航空機を乗継ぎ一路、帰国の途へ
機中泊
(食事:- - -)

DAY10

成田

午後:成田空港到着
(食事:- - -)

ワイルドナビのアラスカの旅●

フェアバンクス近郊、スプルースの森の中にあるワイルドナビ・アラスカベースには、夏の間、現地アラスカン・サポーターが常駐。
自社で所有するカヤック、カヌー、様々なキャンプ道具から、自社の衛星電話やVAN(車)も駆使してアラスカの自然の中へとご案内しております。そして、アンカレッジの連絡事務所では、心強い日本人サポーターがバックアップ。

アラスカ各地に広がるネットワークと長年のアウトドア・ツアーの経験をもとに、初心者からベテランの方までの様々なニーズに応えられるよう、本物の“ Last Frontier ”アラスカを体感していただける体制でお待ちしておりおります

過去のツアーレポート●

2010年8月のツアーレポート

お問い合わせ

    必要な旅券(パスポート)と残存期間

    • 入国時90日以上の残存がある政府発行のIC旅券、または顔写真がデジタル写真の機械読み取り式旅券

    ESTAの申請

    • 2009年1月12日より、アメリカへの入国(乗り継ぎ)に際して事前に ESTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になりました。そのため、この旅行に参加いただく場合は、遅くとも旅行開始の72時間前までに、米国のESTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて渡航認証番号を取得してください。

      1)ESTAの認証は、お客様ご自身で以下のホームページから申請してください。

      ESTA の申請サイトはこちらまで
      ※ 日本語サイトは右上のプルダウンメニューにて選択可

      2)ESTAの認証手続は、弊社にて申請の代行をすることができます。
        その際はESTA申請料 $14(日本円換算)、手続代行手数料@¥2,100、
        および必要な個人データをいただく必要があります。
        ご希望のお客様は担当者までお問い合わせください。

      なお、渡航認証を受けていないとアメリカへの入国はできません(国際線に搭乗できません)。
      また、認証を拒否された方は米国大使館等から査証(ビザ)を取得する必要があります。

      その他、詳細は担当者までお問い合わせください

  • エスコート・ガイドは一般的なツアーの添乗員とは異なり、自然の中での様々なフィールドを安全にご案内する現地ガイド的な役割ですので、ご参加の皆様にも、できる限り自分の旅として航空機の搭乗やホテルのチェックイン、食事の準備などの際に協力して行っていただけるようお願いいたします

  • このツアーではカヤック一式(カヤック、パドル、スプレースカート、コックピットカバーなど)は原則としてお客様の自艇持参での参加となります。

    フォールディング・カヤックのレンタル希望の方は追加料金¥20,000にて弊社所有のカヤックをレンタルいたしますので、お問合せください。なお、数に限りがございますのでお早めにお問い合わせください。

    自艇での参加希望の場合でも、食料、燃料など途中での補給ができない原野行ですので、コース他の事情から充分な積載量の確保できるレンタルカヤックでの参加をお願いする場合もございます。その場合、カヤックのレンタル料はかかりません。

  • キャンプ用品については共同装備はツアー代金に含んでおりますが、個人のテント、シュラフ、マットなどは含んでおりません。有料(セットで¥10,000)でのレンタルもご用意可能ですが、こちらも数に限りがあるためあらかじめ担当者までご相談ください。

  • ツアー終了後の延泊や、早めのご出発などもできる限りご希望に添う形で手配いたしますので、お気軽にご相談ください。

  • このツアーにご参加の際はツアーの性格上、弊社にて海外旅行保険(AIU保険会社 / 東京海上日動)のご加入をお願いしております。

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表、持ち物リストなどツアーの詳細については直接弊社までご連絡ください。資料などお送りいたします。