お問い合わせ
WILD NAVI

WILD NAVIとはガイド&アドバイザー旅のレポートWILD NAVIニュースツアー一覧トップページへ

安藤正康さんと秋のアラスカをドライブ● 9/10発【終了】
ランゲル・セントエライアス国立公園
 紅葉ドライブとオーロラ観賞8日間

USA アラスカ

Wrangell-Saint Elias & Aurora Viewing
USA ALASKA

旅の概要

アンカレッジ在住の「アラスカの達人」安藤さんお勧めの秋の紅葉とオーロラのドライブ旅。まずは九州よりも大きな全米最大の国立公園、ランゲル・セントエライアスに立ち寄ります。周囲はちょうど紅葉のシーズン。2泊3日の滞在中、小型飛行機で国立公園の中心部まで往復して雄大な景色と紅葉を楽しみましょう。旅の後半はドライブでアラスカを縦断してフェアバンクスまで移動。近郊の森の中にたたずむロッジに滞在して、日中は深まりゆく秋のトレイルの散策。夜は冬の訪れを告げるオーロラの出現を待ちましょう。旅の最後にアラスカ鉄道でアンカレッジまで戻る周遊プランです。

ツアー条件

ご旅行代金
2013年 9/10(火)〜9/17(火)●¥365,000

(以下の費用が別途、事前のお支払いとなります)
  • 成田空港利用料◇@¥2,540
  • 各国諸税◇@¥6,500(予定)
  • 燃油サーチャージなど◇@¥48,000(5/1現在・予定)

最少催行人員

2名様/定員6名前後

ご出発地

東京(成田空港)
 ※その他の出発地ご希望の方はお問い合わせ下さい

食事条件

朝3回、昼1回、夕0回

ご利用予定航空会社

デルタ航空、アラスカ航空など

ご利用予定ホテル

クラリオン・スイーツ、デイズ・インなど(アンカレッジ)
コッパーリバー・プリンセス(コッパーセンター)
カリブーホテル、ガコナキャビン、パクソンロッジ(グレナレン/パクソン)
アラスカ・グリズリーロッジ、ノーザンスカイ・ロッジなど(フェアバンクス近郊)

エスコート・ガイド

現地にて安藤正康さんが同行いたします。

1人部屋利用追加料金

お問い合わせください

写真

● photo by Masa ANDO

ワイルドナビ所有のバン

日程表

9/10(火)

成田 シアトルなど アンカレッジ

午後:成田空港発
航空機にてシアトルなどを経由してアラスカのアンカレッジへ
着後、安藤さんの出迎えで車で市内へ

市内のホテル泊
(食事:- - -)

9/11(水)

アンカレッジ コッパーセンター

朝:安藤さんと専用車で出発
マタヌスカ氷河を見学(車窓)するなど、寄り道をしながら紅葉のアラスカをドライブ

夕刻までにランゲル・セントエライアス国立公園の玄関口、コッパーセンターまで移動

ホテル泊
(食事:朝食 - -)

9/12(木)

コッパーセンター チトナ マッカーシー グレナレンまたはパクソン

朝:専用車でチトナへ
遊覧飛行をかねて小型機でランゲル・セントエライアス国立公園の中心地のマッカーシーヘ

着後、送迎車で周辺の観光にご案内いたします
後、小型機でマッカーシーに戻り、専用車でグレナレン、またはパクソンへ

ホテル泊
(食事:- - -)

9/13(金)

グレナレンまたはパクソン フェアバンクス フェアバンクス近郊 /

朝:専用車で出発
紅葉のアラスカをロングドライブ

夕刻までにフェアバンクス着
後、郊外のロッジに移動して滞在

夜はオーロラの出現に期待しましょう
フェアバンクス近郊のロッジ泊
(食事:- - -)

9/14(土)

フェアバンクス近郊 /

終日:周辺の散策やドライブ
天候が良ければアラスカ・ハイキングにもご案内します

ロッジに戻り、夜はオーロラの出現に期待しましょう
フェアバンクス近郊のロッジ泊
(食事:朝食 昼食 -)

9/15(日)

フェアバンクス近郊 フェアバンクス アンカレッジ

早朝:車でフェアバンクス駅へ
朝:アラスカ鉄道にてアンカレッジまでのんびりと移動します
夜:アンカレッジ到着後、送迎車でホテルへ

市内のホテル泊
(食事:朝食 - -)

9/16(月)

アンカレッジ シアトル

朝:アラスカとお別れ。航空機にてシアトルへ
航空機を乗継ぎ一路、帰国の途へ

機中泊
(食事:- - -)

9/17(火)

成田

午後:成田空港到着

(食事:- - -)

ワイルドナビ所有のバン

その他の情報

9月中旬のアラスカ●

アラスカの紅葉(黄葉)前線は、8月中旬に緯度の高い北極圏、および標高の高いデナリ国立公園からはじまり、9月中旬頃に南のランゲル・セントエライアスやキーナイ半島に達します。
この頃は白夜の夏も終わり、北に行くと暗い夜の空にはオーロラが舞い始めます。さらに、秋はハンティングのシーズンで、冬の食料を確保するためハンターが忙しくなる季節でもあり、アラスカの生活を垣間見ることができる季節でもあります。黄葉が終わるとアラスカは長い長い冬の季節を迎えます。

ランゲル・セントエライアス国立公園●

アメリカ最大の国立公園で、その広さは九州よりも広い広大な面積を誇り、隣接するカナダの国立公園と合わせると北海道よりもはるかに大きな面積となる圧倒的なスケールのユネスコ世界自然遺産です。
園内には道路が1本通るだけで、そのアクセスの悪さから訪れる日本人もほとんどいない知られざるアラスカの大自然です。今回は小型機も利用して効率的にご案内したいと思います。

オーロラ●

オーロラ(ノーザンライツ)は日本語で極光というように、南北両極付近で見える発光現象です。オーロラは地上約100〜400 kmあたりに現れ、良く出現する地域は極を楕円状に取り囲むようになっていて、フェアバンクス近郊はその真下に位置しています。
オーロラは一年中出現していますが、空が暗くないと見えにくいため、夏よりも夜の長い冬が観測の好機になります。また、雲が出ていると見られないため、天気が比較的安定している秋はオーロラ観賞のチャンスです。

安藤 正康さん / Masa ANDO

剣道と自転車三昧の少年期を過ごし、大学卒業後渡米。アラスカ・パシフィック大学在学中もアウトドアと剣道を続け、修士課程修了後、アラスカの旅行会社に12年間勤務。1996年に自らツアー会社を設立し、得意分野のアウトドア関係の手配と一般観光などの手配を両立し、2011年には優良会社としてアラスカ州知事賞を受賞。ガイドブックなどでは「アラスカの達人」と呼ばれる、アラスカが大好きでたまらないアラスカの旅のスペシャリスト。
CDL(大型2種免許)、2級通訳士、剣道錬士6段、居合道4段など。

お問い合わせ
お問い合わせ フリーコール お問い合わせ フォーム

    必要な旅券(パスポート)と残存期間

    • 入国時90日以上の残存がある政府発行のIC旅券、または顔写真がデジタル写真の機械読み取り式旅券

    ESTAの申請

    • 2009年1月12日より、アメリカへの入国(乗り継ぎ)に際して事前に ESTA(電子渡航認証システム)への登録が必要になりました。そのため、この旅行に参加いただく場合は、遅くとも旅行開始の72時間前までに、米国のESTA(電子渡航認証システム)に従い認証を受けて渡航認証番号を取得してください。

      1)ESTAの認証は、お客様ご自身で以下のホームページから申請してください。

      ESTA の申請サイトはこちらまで
      ※ 日本語サイトは右上のプルダウンメニューにて選択可

      2)ESTAの認証手続は、弊社にて申請の代行をすることができます。
        その際はESTA申請料 $14(日本円換算)、手続代行手数料@¥2,100、
        および必要な個人データをいただく必要があります。
        ご希望のお客様は担当者までお問い合わせください。

      なお、渡航認証を受けていないとアメリカへの入国はできません(国際線に搭乗できません)。
      また、認証を拒否された方は米国大使館等から査証(ビザ)を取得する必要があります。

      その他、詳細は担当者までお問い合わせください

  • ツアー終了後の延泊や、早めのご出発などもできる限りご希望に添う形で手配いたしますので、お気軽にご相談ください。

  • このツアーについてのご質問、およびお申込書、ご旅行約款、日程表、持ち物リストなどツアーの詳細については担当者までお気軽にご連絡ください。資料などお送りいたします。

お問い合わせ フォーム お問い合わせ フリーコール
メール登録

社長・宮田の Twitter
海外旅行保険Trip-i
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

リンク
プライバシー・ポリシー
保険代理店勧誘方針
推奨販売方針
保険勧誘方針